ダイナマイトどんどんのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

ダイナマイトどんどん

4.254.25
映像
4.00
脚本
4.00
キャスト
4.25
音楽
4.25
演出
4.25
感想数
2
観た人
2

ダイナマイトどんどんの評価

総合評価
4.254.25
(2件)
映像
4.004.00
脚本
4.004.00
キャスト
4.254.25
音楽
4.254.25
演出
4.254.25

評価分布をもっと見る

ダイナマイトどんどんの感想

投稿する

東宝の鬼才、東映ヤクザ路線に挑む

大映が東宝監督で制作した異色ヤクザ映画大映は1971年に倒産して大手映画会社としての活動を停止しましたが、後継会社の大映映画株式会社が一介のプロダクションとしてその名を引き継ぎ、散発的に映画を製作しています。この1978年作品「ダイナマイトどんどん」もそのひとつですが、新生大映映画としては異色な点がいくつかあります。まず、東映ヤクザ映画路線を一手に主導して飛ぶ鳥落とす勢いだった俊藤浩滋プロデシューサーがチーフとして大映に乗り込み、指揮をとっていること。配給は東映が担当しますので、ここまでは型破りというほどではありません。東映スターの菅原文太と北大路欣也を引き連れて調布の大映撮影所に乗り込んでいます。そしてもう一人、東宝の岡本喜八監督が外部招聘されています。大映映画は京都撮影所・勝プロダクション製作の「座等市と用心棒」(1970)に次いで2本目。調布撮影所は前年のテレビ映画「昭和怪盗伝」(仲代達矢主演...この感想を読む

5.05.0
  • オスミンオスミン
  • 147view
  • 2054文字
PICKUP

ダイナマイトどんどんに関連するタグ

ダイナマイトどんどんを観た人はこんな映画も観ています

ダイナマイトどんどんが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ