モスラ対ゴジラのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

モスラ対ゴジラ

4.334.33
映像
4.50
脚本
4.00
キャスト
4.00
音楽
4.33
演出
4.33
感想数
3
観た人
3

モスラ対ゴジラの評価

総合評価
4.334.33
(3件)
映像
4.504.50
脚本
4.004.00
キャスト
4.004.00
音楽
4.334.33
演出
4.334.33

評価分布をもっと見る

モスラ対ゴジラの感想

投稿する

モスラ対ゴジラの登場キャラクター

丸田デスク

酒井市郎

三浦俊助博士

モスラ対ゴジラの名言

すぐで半年、よかろで2年、審議審議で5,6年

三浦俊助博士

ハッピー興行社に取られたモスラの卵を取り戻すための方策を話し合っている際に出たセリフ。 合法的な手段、公の機関に訴え出ても時間ばかりかかって問題が解決しない事を嘆いている。

何遍も言うように、新聞には裁く権利も無ければ、命令権も無いんですよ

酒井市郎

モスラの卵を取り戻すためのキャンペーンを張り、連日筆を振るうがまるで効果がない事にいら立ち、絶望し『もう記事を書くのをやめる』と言った際にそれを聞いたデスクから『なら君の負けだな』と言われた事に反論して発したセリフ。

新聞は大衆の味方だ。それが権力者に成り上がってどうする?

丸田デスク

『モスラの卵を元の場所へ戻そう』キャンペーンが不発に終わりふてくされている酒井市郎(主人公)を諭す場面でのセリフ。

モスラ対ゴジラに関連するタグ

モスラ対ゴジラを観た人はこんな映画も観ています

モスラ対ゴジラが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ