レンアイ至上主義のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,135件

レンアイ至上主義

3.003.00
画力
3.13
ストーリー
2.25
キャラクター
3.00
設定
2.38
演出
2.38
感想数
4
読んだ人
4

レンアイ至上主義の評価

総合評価
3.003.00
(4件)
画力
3.133.13
ストーリー
2.252.25
キャラクター
3.003.00
設定
2.382.38
演出
2.382.38

評価分布をもっと見る

レンアイ至上主義の感想

投稿する

エロいシチュエーションを楽しむだけ

ストーリーは腑に落ちないところがある空手道場で体を鍛えた過去があるが、彼氏をつくったり女っぽくなろうと決めた世莉。そしてモテてモテてどうしようもないが孤高を気取ってる碧樹。お互いに空手道場での出会いがあり、意識していたにもかかわらず離れてしまった。そんな2人の恋を描くのだが…腑に落ちないところだらけだ。まず、立ちはだかる問題が現実離れしすぎているところ。宙は九条先生をレイプしちゃったということで弱みを握られていた…って言ってたけど、逆じゃね?と思うんだが。傷ついた女のほうが優位に立ってるってなんだそれ。恐ろしすぎる。そして使われる宙。世莉を襲って傷つけちゃいなさいって…世莉が好きになってた宙にはけっこうな苦しみ。わーおドロドロ。そんなことあるかい。その後も碧樹が九条先生の策略にハマって心中されそうになる、碧樹に対抗意識バリバリの奴に襲われる、鷹来グループのよくわからん復讐に巻き込まれて...この感想を読む

3.03.0
  • kiokutokiokuto
  • 1787view
  • 3023文字
PICKUP

ちょいエロを楽しみたい方に

薄めな内容元気いっぱいの女の子世莉(せり)。そしてモテ男碧樹(たまき)。この二人のお付き合いのお話なんですが、とにかく男やら女やら出てきます。そしてすぐに盛ります。碧樹は世莉が大好きです。世莉も碧樹が大好きなんですけど、なぜか回りのギャラリーで動きがあり、楽しいだけの恋愛にはなりません。そりゃーお付き合いしていく中で、いろんな困難があると思うんですけど、現実離れした困難が多数…最初の世莉の取り合いは別に良かったんですよ?宙(そら)も世莉が好きってことで、取られたくない碧樹は一生懸命空手のトレーニングを開始して、勝負には負けてやったけど、碧樹が素直になって、世莉が素直になって、お互い好き同士で付き合っていくって決まった。ラブラブでいいねーって。でもそのあと、生物の先生の策略にはまり碧樹が心中目的で殺されそうになったり、碧樹にライバル心を燃やす奴の餌食になったり、鷹来グループへの復讐に巻き...この感想を読む

3.03.0
  • betrayerbetrayer
  • 506view
  • 3016文字

現代の”レンアイ事情”

中高生読者に求めるもの過激な性描写のメリットデメリット話の切り替えに性描写は必要なのか中高生向けの少女漫画って、抱きしめるとかキスとかで終わるのかと思えばそんなやわな内容じゃないよ、びっくりだよ(笑)話の展開を変えるために、ちょっとした迫るとか襲うとかそんなもんじゃない(笑)コラコラコラコラー!!ってところまで描いちゃってる。ちょ...何処触...ッ////っていう流れが、基本的にある感じですね(真顔)結構な頻度で性描写連発でオバチャン着いていけない。中高生(主に女子)が読む漫画には、大抵性描写が組み込まれているけれどもそれって、どれだけ必要な要素なのだろうか?こういう内容の漫画を、好奇心旺盛の思春期まっしぐらな子達が読んでしまうと実行しちゃうんではないですかね?描くで側も、性描写を描くなら描くで避妊するところまでしっかりと描いて欲しいけど。そこまで描くと、逆に生々しくなってしまうのだろうか?保健の授業...この感想を読む

3.03.0
  • mayuPmayuP
  • 247view
  • 1840文字

感想をもっと見る(4件)

レンアイ至上主義に関連するタグ

レンアイ至上主義を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

レンアイ至上主義が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ