黒執事のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,122件

黒執事

4.884.88
画力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
4.88
設定
4.88
演出
5.00
感想数
4
読んだ人
13

黒執事のあらすじ・作品解説

黒執事は、枢やなによって月刊Gファンタジーに連載された日本の漫画作品。「あくまで執事ですから」が決め台詞の主人公、セバスチャン・ミカエリスは19世紀末のイギリス名門貴族・ファントムファイヴ家の執事。武術・教養・気品、あらゆる方面に通じ一見完全無欠の人間に見える彼だが、実はその正体は悪魔であり、まだ年若い当主のシエル・ファントムファイヴとある契約を結んでいた。女王の番犬と呼ばれ、英国裏社会の汚れ仕事を請け負っている彼らは、さまざまな問題やシエルの暗い過去にまつわる事件に巻き込まれていく。 2008年、2010年にはテレビアニメシリーズが放送。これが絶大な人気に拍車をかけ、その後もゲーム、舞台上演、実写映画化などさまざまなメディアミックス化がなされた。作者にとっては初の試みとなる長期漫画連載だったが、日本国内にとどまらない根強い人気を得ており、2014年にはさらにアニメ新シリーズが放送されている。

黒執事の評価

総合評価
4.884.88
(4件)
画力
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
4.884.88
設定
4.884.88
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

黒執事の感想

投稿する

悪魔で執事ですから~

黒執事私はとりあえず最初は画力に惹かれて読み始めましたが、本当にこれはシリアスですね。まだ幸せに心穏やかに普通の貴族として育ってて良い歳のシエルがここまで苦労を背負わなきゃならないという悲惨な現実から思わず目を背けそうになってしまいます。シエルの父は自分の死を、殺されてしまう事を悟っていたのだろうと思います。そして、シエルが上手くやっていけるということも信じていたと思います。まさか、悪魔と契約しているだなんて思わないでしょうがね笑アンおばさんの立場だったら、私は生きていけないなあと思いますね。我慢、そして抱えるものが多すぎて、子宮を取り除く殺戮を行う。そして、死神に捕まってしまった、そんな悲惨な身内の人生を見届け、精神を崩さずにいられるシエルは本当にすさまじいですね。自分には絶対的なセバスチャンがいると思っていても、悪魔をどこまで信じていいのか正直なところ疑ってしまいますよね。契約ひと...この感想を読む

4.54.5
  • 松野ことねん松野ことねん
  • 59view
  • 625文字

あくまで執事ですから

現在もGファンタジーで連載中の枢やな先生による作品です。舞台はエリザベス女王がいた時代のイギリスで主人公の執事セバスチャンはファントムハイヴ家当主であるシエルの執事です。執事というものが好きだということと表紙の絵がすごくきれいで好みだったので読み始めました。シエルはまだ12歳でありながらファントムハイヴ家の当主であり伯爵。彼には果たすべき目的がありその目的が果たされる日まで付き従う執事、それがセバスチャンです。よく表紙はきれいなのに中身の絵はあまり…ということもありますが、この作品は中身のイラストも1つ1つ細かくきれいで美しい、そして艶っぽいです。また英国貴族のお家としての完成度も高く家の家具はもちろん衣装は細かいところまで描き込まれておりすごくおしゃれなこともこの作品の楽しみです。コミカルに動きつつも不気味さも出したり驚きがあったりと飽きのこない内容となっています。この感想を読む

5.05.0
  • ちびびんちびびん
  • 60view
  • 389文字

感想をもっと見る(4件)

黒執事の登場キャラクター

シエル・ファントムハイヴ

ニックネーム:坊っちゃん 生年月日:1875年12月14日 年齢(作品時):12歳~13歳 星座:射手座 性別:男 性格:我儘かつ傲慢 冷静沈着だが押しに弱い一面もあり 特徴:紺碧色とアメジストのオッドアイ 好きな食べ物:甘いもの 嫌いな食べ物:辛いもの 持病:喘息 猫アレルギー

エリザベス・ミッドフォード

ニックネーム:リジー 年齢(作品時):13歳 身長:154cm 性別:女 性格:明るく天真爛漫 ポリシー:シエルを守れるようになりたい 趣味:ロリータ系など可愛いもの 特技:剣術 フルネーム:エリザベス・エセル・コーディリア・ミッドフォード 主人公との関係:許嫁、いとこ

セバスチャン・ミカエリス

よみがな:セバスチャン・ミカエル ニックネーム:セバスチャン 身長:186cm 性別:男 性格:物腰は柔らかく極めて謙虚 正体:悪魔 瞳の色:紅茶色 好きな動物:猫 主人:シエル・ファントムハイヴ 嫌いな動物:犬

キャラをもっと見る(8件)

黒執事の名言

人間は平気で嘘をつく。もちろん、僕も。

シエル・ファントムハイヴ

相手の嘘を見破ったとしても、それを気づかぬふりをし、こちらも嘘を返す どちらも、自分の身を守るための手段として。

『嘘』もつき通せば『真実』になる。

シエル・ファントムハイヴ

自分が嘘をついていても何の罪悪感も感じずに、これが嘘だとバレなければこの嘘は真実になると確信している

悲観して嘆いて立ち止って、それで何になる? 立ち止まることなら死人でもできる だけど、僕は生きていて、僕の力で立っている

シエル・ファントムハイヴ

自分を殺しに来る相手がくる場面でも、恐れずに、ただ前に進んでいくという意思が伝わってくる。

名言をもっと見る(9件)

黒執事に関連するタグ

黒執事を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

黒執事が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ