今日からマ王! R OVAのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,466件

今日からマ王! R OVA

4.504.50
映像
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
声優
4.50
音楽
3.00
感想数
1
観た人
1

今日からマ王! R OVAのあらすじ・作品解説

「今日からマ王! R OVA」は、角川ビーンズ文庫より刊行された、喬林知のライトノベルを原作とするアニメのOVA作品である。 DVD全5巻で構成され、2007年10月から発売された。監督は西村純二、アニメーション制作は「スタジオディーン」が手がけている。 主人公となる少年「渋谷有利」はある日、中学時代の同級生「村田健」が不良に絡まれているところを助ける。しかし返り討ちにあい、公衆トイレの便器に顔を突っ込まれて溺れそうになる有利だったが、次に目を開いたとき、彼は見知らぬ世界へと流されていた。そこで出会うのは、どう見ても東洋人ではない人間たち。しかし彼らは日本人でないだけでなく、人間ですらない「魔族」と呼ばれる存在だった。なんと有利は、その魔族たちの王、つまりは「魔王」の魂を持っているのだという。突拍子のない話だったが、正義漢が強くお人好しな有利は、次第にその世界のいざこざに巻き込まれていくことになる。これは、異世界で起こる様々な出来事によって、有利が魔王としても人間としても成長していく物語である。

今日からマ王! R OVAの評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
3.503.50
声優
4.504.50
音楽
3.003.00

評価分布をもっと見る

今日からマ王! R OVAの感想

投稿する

これからも大好きですっ!

抜群の安定感『今日からマ王!』が初めてテレビアニメ化されてからというものの、欠かさず見ていました。このOVAも、テレビアニメと同じスタッフの方なので安心して見る事が出来ました。時々、テレビが大ヒットすれと、映画やOVAでは全く違うスタッフになってしまう事があるのですが、この作品にはそういった部分がないので安心です。特にキャラクターデザインを担当されている工藤裕加さんの描く有利達は本当に生き生きとしていて、男女共に完璧です。小説の挿し絵をされている松本テマリさんが描くよりも、私は工藤さんの方が大好きです。そして、キャストの方も既に一体化しているかのようにピッタリです。普段はヘナチョコだけど、正義感が強く誰にでも優しい有利と、なぜか時代劇の口調で悪い奴らを「成敗」する魔王陛下としての有利を、櫻井孝宏さんが見事に演じ分けています。彼の声で聞く「成敗っ」は見ていてスッとします。そんな有利の婚約者であ...この感想を読む

4.54.5
  • yukiyukiyukiyuki
  • 7view
  • 2012文字
PICKUP

今日からマ王! R OVAの登場キャラクター

渋谷有利

フォンヴォルテール卿グウェンダル

フォンビーレフェルト卿ヴォルフラム

キャラをもっと見る(7件)

今日からマ王! R OVAの名言

馬鹿な王に統治される程不幸なものはないぞ

渋谷勝利

眞魔国の王である弟、渋谷有利の学校の成績が悪かったのを諭す為

今の俺には帰るべき場所がある。 それは俺の決めた道だ。

フォングランツ・アーダルベルト

捨てた故郷である眞魔国に再び足を踏み入れ、そして誰にも告げず立ち去る場面、遺恨のあるウェラー卿コンラートに対しての言葉。

上に立つ者は、時に自ら生贄となる覚悟、己のその血肉を切り裂いてでも全ての者どもを守りぬくという覚悟を持たねばならぬと心得る。

フォンヴォルテール卿グウェンダル

ドラゴンに国を襲われている状況で、生贄を差し出す苦渋の選択をした王、渋谷有利に対しての上申。

名言をもっと見る(7件)

今日からマ王! R OVAに関連するタグ

今日からマ王! R OVAを観た人はこんなアニメも観ています

今日からマ王! R OVAが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ