いばらの王 King of Thornのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,472件

いばらの王 King of Thorn

5.005.00
映像
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
4.50
声優
4.50
音楽
4.50
感想数
1
観た人
1

いばらの王 King of Thornのあらすじ・作品解説

「いばらの王KingofThorn」は2010年5月1日に公開されたアニメーション映画である。 「コミックビーム」に連載された岩原裕二による漫画「いばらの王」を原作としている。 ある日、世界の人々が治療法がない「メドゥーサ」と呼ばれる謎の奇病に次々と感染する。その病気は致死率100%と言われており、感染から60日で自らが石化してしまうといったものだった。その世界の中から160人が選ばれ、彼らは冷凍睡眠(コールドスリープ)で眠らされる。そして眠りから覚めた少女、カスミはいばらに覆われた施設で目覚めた人間を次々に襲う恐ろしいモンスターを目撃してしまう。カスミは生き残った人々とともに、いばらの城から何とか脱出しようとする。 主人公のカスミの声を担当したのは花澤香菜で、カスミと同じくコールドスリープに選ばれて刑務所から送られてきた男、マルコを担当したのは森川智之である。 本作を収録したDVD、ブルーレイも発売された。

いばらの王 King of Thornの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
4.504.50
声優
4.504.50
音楽
4.504.50

評価分布をもっと見る

いばらの王 King of Thornの感想

投稿する

いばらの王 King of Thornに関連するタグ

いばらの王 King of Thornを観た人はこんなアニメも観ています

いばらの王 King of Thornが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ