探偵チームKZ事件ノートのあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

探偵チームKZ事件ノート

4.504.50
文章力
4.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
3.50
演出
5.00
感想数
1
読んだ人
2

探偵チームKZ事件ノートの評価

総合評価
4.504.50
(1件)
文章力
4.004.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
5.005.00
設定
3.503.50
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

探偵チームKZ事件ノートの感想

投稿する

奥深い男女の対比が特徴的

主人公の人物像アーヤこと立花彩の人物像は、とても絶妙というか、生々しい女の子像であるといえる。優等生でありながら人付き合いが苦手で、クラスに馴染めていない。それでも健気に頑張る純粋良い子なヒロイン、というのが少女向けの物語では王道だと思うが、アーヤはそうではない。もちろんそういった側面もあるのだが、それよりもどちらかというと自分と温度の合わない子をレベルの低い子として見下している傾向の方が強い。それでもそういった感情をはっきりと言葉にはせず、あくまでも表向きには波風を立たせるような行動を決して取ろうとしないあたり、良くも悪くもとても女性的な性格をしている。また、優等生的で大人びているような雰囲気のアーヤだが、年の離れた妹に対する嫉妬心を抑えきれないなど、小学生相応の幼稚さも見受けられる。大人が求めるような純粋無垢な子供ではなく、けれど大人というわけでもなく、悪人ではないが、どこまでも善...この感想を読む

4.54.5
  • めるりんめるりん
  • 135view
  • 2031文字
PICKUP

探偵チームKZ事件ノートに関連するタグ

探偵チームKZ事件ノートを読んだ人はこんな小説も読んでいます

探偵チームKZ事件ノートが好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ