クイーンズブレイド 流浪の戦士のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

クイーンズブレイド 流浪の戦士

2.502.50
映像
2.50
ストーリー
2.50
キャラクター
3.50
声優
3.00
音楽
2.50
感想数
1
観た人
1

クイーンズブレイド 流浪の戦士のあらすじ・作品解説

クイーンズブレイド 流浪の戦士は、2009年4月から2009年6月までTOKYO MXなどで放送された日本のテレビアニメである。この作品はシリーズ化しており、2009年9月から2009年12月にかけてシリーズ第2期がAT-Xなど放送され、またOVAも発売されている。 原作は、ホビージャパンの対戦型ゲームブック、監督はよしもときんじ、アニメーション制作はアームス。 このアニメは、貴族の生活に嫌気がさして旅に出た主人公のレイナが、旅先で様々な出会いをしていく中で、人として美闘士として成長して行く姿を描きながら、4年に一度開かれる闘技会「クイーンズブレイド」の優勝を目指す様々な美闘士たちの活躍も描いたセクシーアクションバトルアニメである。このアニメシリーズの第1期では、クイーンズブレイドが開かれる女王の都・ガイノスにたどり着くまでが描かれた。 この作品は、DVDとBlu-rayが発売され、映像特典としてOVA「みんなでちゃうよ ガイノス学園大暴れ!」が収録された。

クイーンズブレイド 流浪の戦士の評価

総合評価
2.502.50
(1件)
映像
2.502.50
ストーリー
2.502.50
キャラクター
3.503.50
声優
3.003.00
音楽
2.502.50

評価分布をもっと見る

クイーンズブレイド 流浪の戦士の感想

投稿する

修正に翻弄される一作

対戦型ゲームブックのアニメ化果たして、対戦型ゲームブックと聞いてピンと来る人は何人いるだろうか。広義にゲームといっても、現在では何らかの液晶デバイスに繋いで行うコンピュータゲームが世の主流であるが、一つの場所に一定の人間が集まり行うテーブルゲームもまた、常に需要がある。将棋やチェスなどのボードゲームはそもそも古代に起源をさかのぼるというし、テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)は世界各国で根強いファンが存在するゲームだ。『クイーンズブレイド』の原型である『ロストワールド』は、カテゴリでいえばテーブルトーク型のゲームに属するであろう。キャラクターごとに一冊本(ゲームブック)を買い、攻防の展開によってページをめくっていくという対戦型のゲームブックである(ゲームのルールについては、本考察で説明するのは大変難しいので割愛)。『ロストワールド』の日本版『クイーンズブレイド』にとって重要な...この感想を読む

2.52.5
  • すらりすらり
  • 111view
  • 2034文字
PICKUP

クイーンズブレイド 流浪の戦士の登場キャラクター

流浪の戦士レイナ

よみがな:れいな 身長:170cm 性別:女性 性格:温厚でとても心優しい ポリシー:クイーンズブレイドには腕試しのために参加 特徴:「凄腕の戦士」と名高いエキドナと闘い勝つことを目標としている 物語上での目的:修行と人助けのため、モンスター退治をしている 一人称:私 スリーサイズ:B88:W60:H85 出生:貴族のヴ...

クイーンズブレイド 流浪の戦士に関連するタグ

クイーンズブレイド 流浪の戦士を観た人はこんなアニメも観ています

クイーンズブレイド 流浪の戦士が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ