私立探偵 濱マイクのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,143件

私立探偵 濱マイクのあらすじ・作品解説

「私立探偵 濱マイク」は、2002年7月1日から9月16日まで、日本テレビ系列で放送された全12回のドラマです。主人公の濱マイクを、永瀬正敏が演じており、他の出演者も豪華であったことが話題となりました。 また、脚本・監督が毎回変わり、全12回の中で1つとして同じ作品はありません。 主人公の濱マイクは、私立探偵を生業としていますが、大の女好きでかつ情にもろい人物として描かれ、年中金欠で、家賃滞納や差し押さえなどをされています。一見頼りなさそうですが依頼はしっかりこなす、腕っぷしも強い探偵(割とボロボロにされたりすることもありますが)です。 そして、作中に登場する小物が格好良いのも話題となりました。永瀬正敏演じる私立探偵 濱マイクの服装が、皮ジャンにサングラス、指輪などのアクセサリーに、ラバーソール、黒のマニキュアといったハイセンスなものであるだけでなく、登場する車(2代目トヨタクラウンなど)やライターなどの小物も洒落ていたので、そういったものも見どころです。

私立探偵 濱マイクの評価

総合評価
3.703.70
(1件)
映像
4.004.00
脚本
3.003.00
キャスト
3.503.50
音楽
4.504.50
演出
3.003.00

評価分布をもっと見る

私立探偵 濱マイクの感想

投稿する

スタイリッシュすぎて探偵とは思えない!

探偵なのに「白のジョージコックス」ドラマが始まったのがちょうど大学生の頃。当時の友達とドラマの内容や格好の話をしていたのを思い出します。かなりの「ヤカラ」臭が漂う格好なのに、職業探偵。長瀬さんの独特な雰囲気と赤のロングコート、白のジョージコックスがとても印象的で、事件云々よりはデザイナーかなんかのドラマかなと思わせるくらい特徴的でした。そもそも、自宅の場所も映画館の上とかすでにかっこいい感じです。田舎に住んでいたので、都会の大人はあんな感じなのかと少し感心しましたが、普通に調べてもあんな大人はいない感じで、そこがまた「ドラマ」っぽくて。なんか有名な人が結構こっそり出てる!交換所のおばちゃんが元奥さん(当時はまだ奥さん!)だったり、ブランキーの中村さんでてたり。当時はどの年代をターゲットに狙ったのかわかりませんでしたが、(というか、そもそもそんな観点で見てないかも)・人気バンド(コアな)...この感想を読む

3.73.7
  • ももたんももたん
  • 51view
  • 1139文字
PICKUP

私立探偵 濱マイクの登場キャラクター

濱マイク

よみがな:はままいく ニックネーム:狂犬マイク 性別:男性 国籍:日本 特徴:本名で活動する稀な探偵 趣味:靴集め トラウマ:少年時代に親に捨てられた 口癖:困ったときはいつでも来なよ 職業:私立探偵 愛車:ナッシュ・メトロポリタン

私立探偵 濱マイクに関連するタグ

私立探偵 濱マイクを観た人はこんなドラマも観ています

私立探偵 濱マイクが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ