神様家族のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

神様家族

4.004.00
映像
3.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
声優
4.00
音楽
3.00
感想数
1
観た人
1

神様家族のあらすじ・作品解説

神様家族は2006年の5月から8月までCS放送のアニマックスで放送されたアニメである。2007年1月から3月までテレビ神奈川で、2008年10月から2009年1月までBS11デジタルで再放送もされている。 桑島由一原作。元々は同題名のライトノベルの作品であった。イラストをヤスダスズヒトが担当しており、アニメ化した際もヤスダのイラストが採用されている。 神様一家に生まれた長男の神山佐間太郎は甘やかされて育ったため、何事にも無気力な高校一年生。神様である母親と父親、神様候補である姉と妹、幼なじみでお手伝いのテンコと6人暮らしをしている。そんな佐間太郎と、学校に転校してきたミステリアスな美人、久美子との恋愛をコメディタッチに描いた不思議系ラブストーリーである。 2006年9月21日にゲーム「神様家族応援願望」が発売されている。恋愛ゲームではなくアドベンチャーゲームとしての分類になっている。DVDは全5巻されている。

神様家族の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
3.003.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.004.00
声優
4.004.00
音楽
3.003.00

評価分布をもっと見る

神様家族の感想

投稿する

神様や天使

この作品は、タイトルの通り主人公の家族はみんな神様という設定だ。全体を通して感じた、この作品のテーマは神様だから何でも自分の思い通りになるとか、そういうことではなく、神様も天使(てんこ)も悪魔(くみこ)も対等で、ちゃんと自分で考えて自分で正しいと思った道を選ぶということの大切さを伝えるということなのではないだろうか。最初は単に、神様、天使、悪魔の三角関係をただ描いている青春ラブストーリーかと感じたが、違うような気がした。主人公が、くみこを気になりだしたとき、家族が神様の力を使って、くみこを惚れさせようとしたが、主人公はそれをやめさせていた。神様なら、全部思い通りにできて、それを満足げに堪能してもいいと思うがそうしないということは、やはり対等に自分が自分で行動して結果を得ることの大切さを伝えてくれたようなきがする。また、神様、天使、悪魔という非現実的な設定ではあるが、幼なじみのような設定、転...この感想を読む

4.04.0
  • えいままえいまま
  • 28view
  • 524文字

神様家族の登場キャラクター

神山ビーナス

よみがな:かみやま ビーナス ニックネーム:ママさん 性別:女 性格:基本的には佐間太郎を溺愛し甘やかすばかりだが、時には佐間太郎を叱りつけるという厳しい一面や佐間太郎が悪に取り込まれないように諭すといった一面も持っている。 特徴:3児の母とは思えない程の若々しさと美貌の持ち主。 正体:現在の女神で...

神山治

よみがな:かみやま おさむ ニックネーム:パパさん 性別:男 住まい:世田谷の築25年の一戸建て 特徴:股引にランニングに腹巻というただのオヤジの格好。 価値観:ママさんとはいつもラブラブ状態で家族一人一人を愛している。 特技:奇跡 正体:現在の神様で佐間太郎の父。 役割:天界では地球の天候を管理したり天...

小森久美子

よみがな:こもり くみこ ニックネーム:佐間太郎は「小森さん」「久美子さん」、テンコは「久美子さん」、メメは「久美子お姉ちゃん」、ママさんは「チョロ美」 性別:女 性格:ちょっと気弱で周囲に流されやすい所もあるが、いざという時には自分の意見をしっかりと言う。 特徴:黒髪ストレートロング 物語上での...

キャラをもっと見る(4件)

神様家族に関連するタグ

神様家族が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ