ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン - ベルサイユのばらのキャラクター

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,114件

ベルサイユのばら

4.504.50
画力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
4.63
設定
4.63
演出
4.63
感想数
4
読んだ人
10

ハンス・アクセル・フォン・フェルゼンのプロフィール

本名ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン
ニックネームフェルゼン
性別男性
国籍スウェーデン
所属貴族
特徴容姿端麗で思慮深く知性的な青年
ファビアン・フォン・フェルゼン
フェルゼン家の当主。スウェーデンの陸軍元帥にして王室顧問官を務める。
ソフィア・フォン・フェルゼン
恋人マリー・アントワネット
最期1810年、自身の罪の日と呪うヴァレンヌ失敗の日に民衆により惨殺された

ベルサイユのばらの他の登場キャラクター

ベルサイユのばらの感想

ベルサイユに咲く薔薇の正体は 『ベルサイユのばら』考察

少女漫画の金字塔たる『ベルサイユのばら』『ベルサイユのばら』を知らない日本人はいない。それほど、『ベルサイユのばら』は日本人に浸透している少女漫画だ。目の星、後ろに背負った花、きらびやかなドレス、イケメンの男性キャラ。時に揶揄される古典的少女漫画表現を、「ベルばらみたい」と例える人は多いだろう。日本人の知る古典的少女漫画の代表作といえば、『ベルサイユのばら』なのである。フランス革命を舞台に、様々な歴史的事件、文化や時代背景など、様々な資料を元に描きだされた『ベルサイユのばら』は、時に中高生の歴史理解への足掛かりとしても使用されている。『ベルばら』を読んでフランス革命に詳しくなったという読者は決して少なくはないはずだ。それほど影響力を持った漫画『ベルサイユのばら』を、作者・池田理代子は24歳のときに描いたというのが更に驚きである。 オスカルかアントワネットか『ベルサイユのばら』の主人公は『...この感想を読む

4.04.0
  • すらりすらり
  • 279view
  • 2239文字
PICKUP

感想をもっと見る(4件)

ベルサイユのばらが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ