紳士協定のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

紳士協定

3.003.00
文章力
3.00
ストーリー
3.00
キャラクター
2.50
設定
3.50
演出
3.00
感想数
1
読んだ人
2

紳士協定の評価

総合評価
3.003.00
(1件)
文章力
3.003.00
ストーリー
3.003.00
キャラクター
2.502.50
設定
3.503.50
演出
3.003.00

評価分布をもっと見る

紳士協定の感想

投稿する

紳士協定 私のイギリス物語~佐藤優~

かつて鈴木宗男事件で起訴された元外務省主任分析官、佐藤優氏の英国留学体験を小説体で綴ったものです。入省後の研修を終えた佐藤氏はロシア赴任の前に語学力の向上を目的とした英国留学を命じられます。英国ではある英国人家庭にホームステイをすることになり、ステイ先の家庭との交流を交えながら佐藤氏自身の人生観が深まっていく点が読み取れます。また、語学学校では他国の生徒と共に英語の猛勉強に勤しむ日々が続きます。英国は旧貴族階級、知識人階級、労働者階級のような階級が重視される社会ですが、もし自らの人生における選択肢が階級によって一定の制限を受けていた場合、自分はどのように行動すべきかという観点を持って読むと、物語の深層がより掴みやすいでしょう。英国は日本と異なり、かつて植民地としていた国々からの移民を積極的に受け入れていますが、そうした中でも、かつての古き良き英国人社会を懐かしむ声があることも事実です。...この感想を読む

3.03.0
  • blass007blass007
  • 15view
  • 502文字

紳士協定に関連するタグ

紳士協定を読んだ人はこんな小説も読んでいます

紳士協定が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ