ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

4.454.45
映像
4.70
脚本
4.30
キャスト
4.55
音楽
4.55
演出
4.45
感想数
11
観た人
21

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団のあらすじ・作品解説

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団は、ヘイデイ・フィルムズによる映画で、2007年7月20日にワーナー・ブラザーズ映画により日本で公開された作品である。原作は、J・K・ローリングが2003年に発表した小説、「Harry POtter and the Order of the Phoenix」,ハリー・ポッターシリーズの第五巻であり、ファンを捉えて離さない緻密な世界観から高い評価を受けている作品である。 ハリーは闇の魔術から身を守るために、校内の有志を集めて「ダンブルドア軍団」を結成し、ダンブルドアが結成した「不死鳥の騎士団」とともに、復活したヴォルデモート卿に対抗することを決心するのであった。ヴォルデモート卿を慕う者たちがハリー達の前に立ちはだかり、その圧倒的な力の前に屈してしまうかのように思えたまさにその時、「不死鳥の騎士団」が現れたのである。 2007年にはDVDも発売されており、期間限定生産版・特別版・シリーズ1作目から5作目までをまとめたプレミアム・ボックス、さらにブルーレイディスク版が発売された。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の評価

総合評価
4.454.45
(11件)
映像
4.704.70
脚本
4.304.30
キャスト
4.554.55
音楽
4.554.55
演出
4.454.45

評価分布をもっと見る

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の感想

投稿する

第二次魔法界大戦へ。

選ばれし者の心の闇ハリーポッター5作目は、15歳になった主人公ハリーの心の闇と大人になっていく姿がよく描かれていたとおもう。"自分が死ぬか、それとも目の前で友達が殺されるか。君たちにはわからない。"4作目でリリーとジェームズの仇、ピーターペティグリューにセドリックを目の前で殺されたハリーの気持ちは、普通に生きてきた15歳の子たちにはわかるはずがない。たとえ魔法使いでもハリーの体験してきたことはわからないとおもう。ヴォルデモート卿が復活した。それをこの目で見た、と言ってもホラ吹き呼ばわり。ハリーの心の闇はどんどん大きくなっていって。トムリドルとハリーが似ているっていうのは、6巻以降で出てくる分霊箱のこともあるだろうけど、なんとなくやっぱり2人には共通点があるんじゃないかなぁっておもう。両親がいないこととか、愛されて育てられていないこと。そして他の子よりもパワーがあって、優れていることとか。トムはそ...この感想を読む

4.04.0
  • RoseRose
  • 38view
  • 2111文字
PICKUP

アンブリッジ先生とダンブルドア軍団

ハリー・ポッターシリーズ5作目。不死鳥の騎士団というタイトルですが、印象深いのは騎士団よりもアンブリッジ先生とダンブルドア軍団。アンブリッジ先生は自己中心的で嫌な感じで、生徒たちが反抗したくなる気持ちがすご~くわかります。双子が花火をやらかしたシーンではすっきり!また、ダンブルドア軍団で学生達が防衛術を練習しているシーンは楽しそうでしたし、「歴史上の偉大な魔法使いも最初は僕たちと同じ学生だった」というセリフにジ~ンときて、学生時代に戻りたくなりました。そして、たしか「ハリーの身近な人が死ぬ」という噂が流れたのがこの作品の原作にあたる5巻の事だったと思います。映画でもあの方が死亡・・・なのか消えたのか?真相はよくわかりませんでしたが、おそらく死亡したのでしょう。ハリーもショックでしょうが、私もショックでした。ハリーの気持ちを考えるとこのシーンはとても悲しく、怒りと悔しさが込み上げてきまし...この感想を読む

4.04.0
  • かっちぃかっちぃ
  • 92view
  • 467文字

感想をもっと見る(11件)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の登場キャラクター

ベラトリックス・レストレンジ

よみがな:べらとりっくす・れすとれんじ ニックネーム:ベラ 生年月日:1951年 性別:女 性格:感情の起伏が激しく、かなりのサディスト。またエキセントリックな一面もあり、幼児語を用いて相手を挑発したこともある。 特徴:豊かな黒髪を持ち、厚ぼったい瞼をしている。ブラック家の血筋の例にもれず美しい容姿

ニンファドーラ・トンクス

よみがな:にんふぁどーら・とんくす ニックネーム:ドーラ 性別:女 性格:快活で好奇心が強く、詮索好き。ややミーハーな面もあり 特徴:風船ガムのように明るいピンク色のツンツンしたショートヘアで「ハート形の輪郭」 特技:七変化

ルーナ・ラブグッド

よみがな:るーな・らぶぐっど ニックネーム:おかしなラブグッド 生年月日:1981年2月13日 性別:女 特徴:髪はダーク・ブロンドで、腰まで伸びている。眉毛は薄く、瞳は銀色で大きい。左耳の後ろに杖を挟むことが多い 趣味:『ザ・クィブラー』を読み、空想すること

キャラをもっと見る(7件)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の名言

誰もが光と影を持っている。大事なのは何を選択するのか。それが自分というものを決定づけるのだ。

シリウス・ブラック

シリウスがハリーに言った言葉。自分は例のあの人に似通っていると思い、悩んでいた。全ては選択が大切と諭す。

ハリー、あやつとどれだけ似ているかではない。どれだけ違うかじゃ。

アルバス・ダンブルドア

ハリー・ポッターが悪のヴォルディモードにとりつかれて、体を乗っ取られそうになっているなかでダンブルドアが戦うハリーを励ました言葉

こう考えてみて、歴史上の偉大な人物も、最初はみな僕らと同じ学生だったんだ。彼らにできたなら、僕らにもできる。

ハリーポッター

ハリーが先生となって生徒たちに魔法を教えるときに、生徒たちに自信をつけさせるため言ったセリフ

名言をもっと見る(4件)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団に関連するタグ

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ