ブラック・ダリアのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ブラック・ダリア

3.503.50
映像
4.00
脚本
4.00
キャスト
3.00
音楽
3.00
演出
3.50
感想数
1
観た人
0

ブラック・ダリアの評価

総合評価
3.503.50
(1件)
映像
4.004.00
脚本
4.004.00
キャスト
3.003.00
音楽
3.003.00
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

ブラック・ダリアの感想

投稿する

手堅い作品。

LAコンフィデンシャルに続く、ジェイムズ・エルロイ原作、通称『LA四部作』の映画化作品。原作では本作が第1作目です。実際にあったブラック・ダリア事件に着想を得たストーリーとのこと。主要な登場人物はミスター・ファイアと呼ばれるブランチャード刑事とその同棲相手のケイ、ミスター・アイスと呼ばれブライカート刑事の3人。元ボクサーという経歴を同じくする2人の刑事は、ロス市警によって市民へのアピールのために企画されたボクシングで対戦し、それをきっかけにケイも含めて親しい関係になります。お互いにかけがえのない存在となっていく3人ですが、ブランチャードとケイには隠された過去があり、ブライカートは次第にそれに気づくことになります。ブラック・ダリア事件は、ブライカートが扱う案件として登場し、本筋のストーリーを展開するうえでガイド的な役割を果たしています。また、構成はLAコンフィデンシャルと似通っていながら、LA~...この感想を読む

3.53.5
  • 48view
  • 590文字

ブラック・ダリアに関連するタグ

ブラック・ダリアが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ