世にも奇妙な物語 映画の特別編のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

世にも奇妙な物語 映画の特別編

4.504.50
映像
4.50
脚本
4.50
キャスト
4.50
音楽
4.50
演出
4.50
感想数
1
観た人
1

世にも奇妙な物語 映画の特別編の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.504.50
脚本
4.504.50
キャスト
4.504.50
音楽
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

世にも奇妙な物語 映画の特別編の感想

投稿する

ファン待望の映画化!期待を裏切らなかった秀作ぞろい!

テレビドラマ「世にも奇妙な物語」を毎回見逃さない!といったファンにとっては待望の映画化だったと思います。一作目の「雪山」はその当時流行っていた都市伝説をヒントに作られたものですが、こわいシーン満載ではじめから恐怖感を感じました。見ている自分も猛吹雪の中ににいると錯覚してしまうくらい迫力があり、キャストたちの演技力は素晴らしいものでした。そして最後の結末まで目が離せない怖い作品でした。物語の展開、セリフのひとつひとつが、とても丁寧に作られていたように感じます。凍りついた大杉さんなど、特に最後のシーンは衝撃的で忘れられません。そしてパニックになる矢田さんにはこちらもハラハラさせられました。本当はここで何があったんだろうって想像すると怖いですね。やはりこの作品が一番「世にも奇妙な物語」らしい怖さを感じられました。「携帯忠臣蔵」は珍しい時代劇だったのですが、これも中井さんの演技が秀逸だった記憶...この感想を読む

4.54.5
  • ありすありす
  • 4view
  • 515文字

世にも奇妙な物語 映画の特別編に関連するタグ

世にも奇妙な物語 映画の特別編を観た人はこんな映画も観ています

世にも奇妙な物語 映画の特別編が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ