人にやさしくのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,144件

人にやさしく

3.753.75
映像
3.75
脚本
3.75
キャスト
4.50
音楽
4.50
演出
4.25
感想数
2
観た人
7

人にやさしくのあらすじ・作品解説

「人にやさしく」は2002年1月~3月にフジテレビ系の月9枠で放送されたテレビドラマです。主演はSMAPの香取慎吾、主要キャストにSOPHIAの松岡充、加藤浩次、子役の須賀健太というバラエティに富んだ配役で繰り広げられる笑いあり涙ありの人間ドラマです。 借金返済に追われながら東京・原宿に3人で暮らす前(香取)、太朗(松岡)、拳(加藤)の3人の前に「この子を預かってください」という手紙を手にした明(須賀)が現れるところから物語は始まり、それぞれ複雑な生い立ちを持つ3人は親に捨てられた明に次第に情が移り文句を言いながらも明を預かることにします。彼らの住む家には「3ピース」と書かれた看板が掲げられ、4人は何かあるとこの言葉を合言葉に困難を乗り越えていきます。明を育てながら4人がお互いに感化しあい、人として成長していく様子を描いた作品です。 「人にやさしく」は人気ロックバンドTHE BLUE HEARTSの楽曲のタイトルであり、主題歌はもちろんドラマの中には彼らの曲が挿入歌として多く使われています。

人にやさしくの評価

総合評価
3.753.75
(2件)
映像
3.753.75
脚本
3.753.75
キャスト
4.504.50
音楽
4.504.50
演出
4.254.25

評価分布をもっと見る

人にやさしくの感想

投稿する

人にやさしく

青春、成長、恋愛全ての要素があるこのドラマの見所は見る人によって焦点が違い様々な解釈がらできる事です。身寄りのない子供を引き取る所から物語がスタートしますがその引き取られた先の家庭は家庭と言うには異形すぎる家庭でした。今でいうシェアハウスです。男3人のシェアハウスに子供が1人と変わった家族の物語です。その4人が繰り広げるストーリーや周りの人々を巻き込む展開に見る人も引き込まれていきます。登場人物の濃いすぎる個性全ての登場人物に濃いストーリーがあり違った個性があります。1人は子供に出会い引き取る事を決めた家の持ち主、香取慎吾演じる前田 前(まえだ ぜん)です。大きな家を持ちとにかく明るく天真爛漫なキャラです。しかし過去に事情があり家族に憧れ1人の子供に自分を重ねていきます。子供と共に成長した主役の1人です。スノーボード店で働きプロ並みの技術を持っています。2人目は太朗(やまだ たろう)演じる松岡充...この感想を読む

4.04.0
  • tukasa0011tukasa0011
  • 545view
  • 2060文字
PICKUP

3ピース

何回か夕方に再放送でやっているのを見たことがありますが、その度に見入ってしまってました。大人3人と子供1人の男4人の生活が新鮮でした。3ピースが合言葉になっていて仲の良さを見ると楽しそうでした。ただ3ピースは少し聞いていて痛いなぁと感じることがありました。ですが子役のアキラ役の子の笑顔がとても可愛い印象が強いです。大人3人がキャストですが、香取慎吾さんは元気でいつもパワフルで熱いセリフが多かったと思います。松岡充さんは綺麗な顔つきで関西弁でかっこよかったと思います。加藤浩二さんは凶暴そうだけど実は優しいという普段のイメージがそのまま出ている感じがしました。アキラが小学校でいじめにあってしまった時は大人3人がアキラに協力し自ら立ち向かっていく勇気を教えたりしていました。毎回毎回問題が起きてそれを解決していき4人の仲が次第に深まっていく、そんな熱いドラマです。よくありがちなパターンですが、...この感想を読む

3.53.5
  • ちびまるママちびまるママ
  • 101view
  • 524文字

人にやさしくの登場キャラクター

山田太朗

よみがな:やまだ たろう 年齢(作品時):30歳 身長:171cm 性格:女好きですぐナンパをする。 特徴:父親を見返す為に弁護士を目指す トラウマ:大阪の大きな病院の息子だったが、中学1年の時に傷害事件を起こし、世間体を気にした両親は他校へ単身転校をさせる。

前田前

よみがな:まえだ ぜん 年齢(作品時):25歳 身長:183cm 趣味:スノーボーダー。プロを目指している 癖:3ピース(ピースよりもっと幸せになれる)が口癖。 トラウマ:父親はおらず、母親も前が1歳の時に交通事故でなくなった為、以来ずっと施設で暮らしている。家族に人一倍憧れている

五十嵐明

よみがな:いがらし あきら 年齢(作品時):28歳 身長:183cm 趣味:スノーボーダー 癖:3ピース(ピースよりもっと幸せになれる)が口癖 トラウマ:父親はおらず、1才の時に母を事故で亡くなった為、それ以来施設育ち。人一倍家族に憧れている。

キャラをもっと見る(4件)

人にやさしくの名言

きっと、きっと俺なんもしてやれないかもしれないけど、側にいてやることだけはできる。俺だから、あいつと一緒に母親待ちます。

前田前

迷惑だと思って出て行ってしまった小学生の明を探しに回り、前は明と一緒に住んで、明の母親の迎えを待つことを決意した場面。

偽善で明と暮らしてる訳ちゃうねん

山田太朗

不仲のお父さんさんに向けたセリフ。明を守ろうと必死の剣幕で行ったのが印象的でした

人にやさしくに関連するタグ

人にやさしくを観た人はこんなドラマも観ています

人にやさしくが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ