みゆきのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,111件

みゆき

4.254.25
画力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
4.25
感想数
2
読んだ人
3

みゆきの評価

総合評価
4.254.25
(2件)
画力
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.504.50
設定
4.504.50
演出
4.254.25

評価分布をもっと見る

みゆきの感想

投稿する

オトナの階段をのぼったのはだあれ?

ギャグマンガか恋愛マンガか子どもの頃、夢中になって読んでいたなー。掲載は少年コミック誌だったはずなんだけれど、女子の間で大流行していたわ。時代のせいか、クラスメイトにも「みゆきちゃん」という名前の女の子がいて、男子からは「マンガと大違い」ってからかわれていたっけ。アニメにもなったしね。絵も可愛いし、少女マンガ以上に人気があって、回し読みしたものだ…と思い出話はこれくらいにして、マンガ「みゆき」を名作だと思っていたわ、当時は。これは、恋愛マンガの枠だと思い込んでいたけれど、大人になって読み返すと、前半から後半の真ん中までは、どちらかというとギャグマンガのテイストが強いかな。だって、現実感が薄いでしょ?体育の先生が女子中学生にやたらあからさまな恋心をアピールしたり、鹿島さんは真人クンに合わせてたいしたことのない大学を受けて挙げ句の果てに一緒に浪人生活したり。過剰なほど女の子のパンチラシーン...この感想を読む

4.04.0
  • みまこんみまこん
  • 11view
  • 2022文字
PICKUP

多くの中年の青春の記憶にある作品

「想い出がいっぱい」と共に思い出す名作みゆき、と聞くとH2Oの「想い出がいっぱい」という曲と共に作品を思い出す人も多いのではないだろうか。楽曲のイメージと作品が一体化して印象に残る作品としては、恋愛ものでは非常に珍しいと思う。高校生という多感な時期から大学生へと、青春時代の大半を登場人物のそれぞれが、互いの立場で葛藤してきてた上での結婚というラストだったため、アニメのエンディングとして起用されていたこの曲が原作のラストにも使用されている点は漫画としても珍しい。また楽曲のイメージが二人のみゆきが葛藤を乗り越えて大人の女性になったことを示すには非常に効果的だと言える。ラストは無駄なセリフが一切なく、楽曲の歌詞と絵のみの表現であったが、振られてしまった彼女の方のみゆきに明るい兆しが見えた点は、非常に救いになった。たいしてモテる要素がない男子の二股優柔不断設定は人気が出るみゆきにしてもそうだし、き...この感想を読む

4.54.5
  • tamamatamama
  • 23view
  • 2010文字

みゆきの登場キャラクター

間崎竜一

よみがな:まさきりゅういち 性別:男性 国籍:日本 所属:喫茶店ドラゴン 性格:惚れっぽい ポリシー:真面目な努力家 特徴:みゆきに一目ぼれする 価値観:真面目な努力家 根:義理堅く真面目な努力家 腕っ節:強い

鹿島みゆき

よみがな:かしまみゆき 血液型:AB型 性別:女性 国籍:日本 性格:少々天然で控えめ 特徴:才色兼備で清楚、おしとやかなクラスのアイドル 特技:料理や裁縫 成績:学年で1.2を争うほど優秀 女性らしい技術:一流で良妻賢母のような存在 兄妹:おらず一人っ子

若松みゆき

よみがな:わかまつみゆき 生年月日:1966年2月9日 血液型:AB型 性別:女性 国籍:日本 性格:明朗快活な性格 特徴:小悪魔っぷりも魅力の一つ 価値観:動物好き 旧姓:倉本 英語:帰国子女であるため英語で書かれた手紙を普通に読むことが出来る

キャラをもっと見る(4件)

みゆきに関連するタグ

みゆきを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

みゆきが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ