ヴァンドレッドthe Second Stageのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

ヴァンドレッドthe Second Stage

5.005.00
映像
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
声優
5.00
音楽
5.00
感想数
1
観た人
1

ヴァンドレッドthe Second Stageのあらすじ・作品解説

「ヴァンドレッドthe Second Stage」は、WOWOWで2001年10月5日から同年12月28日の期間に放映されていた全13話のテレビアニメで、原作と監督はもりたけし、制作はGONZOによるオリジナル作品となっている。 本作は2000年の10月にWOWOWで放映されたアニメ「ヴァンドレッド」の続編シリーズであり、そのストーリーは前作に引き続き、とある理由によって男女が別々の惑星国家を形成しながら戦争を続けている銀河の辺境を舞台に、そこへ突如現れた「謎の敵」に対抗するため、主人公「ヒビキ・トカイ」を中心にして、それまで敵対していた男女らが協力し合いながら戦いを挑む様子を中心に描いた構成になっており、それに加えて本作では、動乱の中で男女が分かれて暮らすことになった真の理由が明かされるなどの数々の伏線も消化されていく内容になっている。 また、前作からファンの間で高い評価を得ていた、劇中に登場するメカの数々による豪華なアクションシーンも顕在である。

ヴァンドレッドthe Second Stageの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
5.005.00
声優
5.005.00
音楽
5.005.00

評価分布をもっと見る

ヴァンドレッドthe Second Stageの感想

投稿する

物語の進展から、メッセージ性に大きな変化

人間の成長を描いている「First Stage」と呼んでよいのか、分かりませんが、第1期シーズンは「起承転結」の「起」「承」に該当するようです。「Second Stage」に突入して、人間との触れ合い、摩擦を通して、主人公ヒビキは大きく成長していきます。また「Second Stage」は「起承転結」の「転」から始まりますので、最初からビックリさせられる展開が多いですね。また、主人公をはじめ、登場人物の変化ぶりにも驚かされます。冒頭と最後では、それぞれのキャラクターの性格も大きく変わっているのが面白いです。男性のみの世界、女性のみの世界という設定から、奇をてらった内容で、主人公ヒビキとヒロインのティーバが良い雰囲気になって終わりだと思っていました。しかし、予想を大きく超えるスケールの作品になりましたし、描いている内容も全然違ったものになりました。最後は「永遠の命」という名作「銀河鉄道999」のようなテーマにも触れられていまし...この感想を読む

5.05.0
  • つくもつくも
  • 82view
  • 2266文字
PICKUP

ヴァンドレッドthe Second Stageの登場キャラクター

バート・ガルサス

年齢(作品時):16歳 性別:男 国籍:タラーク人 住まい:金持ちの三男坊 所属:操舵手 性格:何かに付けて媚を売ったり軽口を叩いたり、逃げ腰だったりと情けないお調子者 ポリシー:自らの信念(意志)を貫き通す。 特徴:スキンヘッド 物語上での目的:シャーリーと出会い友達となる。彼女を大切な人として認識するよ...

ヒビキ・トカイ

年齢(作品時):16歳 性別:男 国籍:惑星タラークの3等民 所属:機械工 性格:頭に血が上りやすく喧嘩っ早い ポリシー:志は大きく胸を張れる男でありたいと思っている。 特徴:大人の対応を行えるドゥエロや媚を売るバートとは違い、ニル・ヴァーナの女性クルー達とはトびたびラブルを起こしており、目の敵にされ...

ヴァンドレッドthe Second Stageに関連するタグ

ヴァンドレッドthe Second Stageを観た人はこんなアニメも観ています

ヴァンドレッドthe Second Stageが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ