ご近所物語の名言/名セリフ

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,119件

ご近所物語

4.004.00
画力
4.00
ストーリー
3.75
キャラクター
4.25
設定
4.00
演出
4.00
感想数
4
読んだ人
10

ご近所物語の名言

ご近所物語の名言集です。現在20件が登録されています。

ごめんなさいとありがとうが言える子はいい子だよん

幸田実果子

歳の離れた妹が母親の言うことを聞かずに洋服を汚してしまった。この日はクリスマス。悪い子にはサンタさんが来てくれないと泣きながら謝る妹に対して主人公の実果子が妹に言ったセリフ。

自分にとって一番大切なものすでにみつけているんだよ 信念みたいなものを…… だから1人でも頑張れるんじゃないかな……

瀧川秀一

いじめにあったり、嫌みをいわれたり、学校の先生に怒られたりしている同級生が、くよくよしたり、くじけたりせず堂々としていられるのはなぜだろうかと、家庭教師に質問した際に、返ってきた答え。

寂しさとかせつなさは乗り越えてなんかいかなくていい。受け入れて抱えながら歩いていけるようになれればいい。

幸田実果子

ロンドン留学中にデザインノートを書きながら音楽を聞いた時に思い出の曲が流れ、ツトムとの思い出が溢れかえった時

あの優しい笑顔に自分から駆け寄って「大好き」って言えるくらいもっと素直になれたらいいのに そんな女の子になれたらいいのに

幸田実果子

ツトムに自分の気持ちをなかなか伝えられない実果子の心の中に秘める乙女心の気持ち。

あの頃ツトムは優しかったけど あたしも今より素直だったかもしれない

幸田実果子

幼なじみのツトムへの気持ちに気付きながらも素直になれなくて悩む実果子

悲しくて泣いたんじゃない ツトムが来てくれてうれしかったから

幸田実果子

パパとママの離婚が決まり、反発心から 公園で隠れていたときにツトムが来てくれた時々

ツトムの中で‥あたしより大切なもんが きっとこれからもっと‥ だんだん増えてくんだよ

幸田実果子

ツトムが約束を破り、少し距離を感じてしまう実果子。

手に入れたいのはハッピーエンドじゃない 鍛え抜かれたハッピーマインドだ

幸田実果子

ロンドン留学中の実果子がバディコにはがきを送ったシーンで最後に出てくる実果子の決意のような言葉

奇跡は人の心の中で生まれるものなんだ

櫻田広彦

実果子の妹実和子はすぐおなかが痛くなって学校にいけない。幼馴染二人はXmasプレゼントに星がほしいといった実和子の為に金平糖を買って届けようとするがこんなもので治ったら奇跡だけどとつぶやいた子供たちに実和子の父が語った言葉

すましてるだけじゃつまんない 幸せは自分から飛んで行ってつかまえなきゃ

幸田実果子

学際の服飾科の出し物ファッションショーで難しいといわれたウエディングドレスに挑戦して自分のデザインを着て夢に向かってランウェイを歩く実果子のセリフ

自由を制限された場所で それを主張するのは むしろ 戦いなのだ

瀬戸早苗

学校でもやりたい放題で自由奔放でなんとなくあこがれと嫉妬を抱いていた実果子がその奔放さからクラスになじめず登校拒否になっていた現実を目の当たりにした時の早苗の思い

子供の頃読んだおとぎ話が どれも本当のことのように思えた ただひとつだけ違うのは あたしたちの物語には終わりがないってこと

幸田実果子

ロンドンへの留学を迷っていた実果子をツトムが一喝して背中を押した時ミカコが思うセリフ。

幸せってなんだろう 他の大切なもの犠牲にしてまで 手に入れたい物っていったいなんだろう

幸田実果子

みんなそれぞれの夢や葛藤に揉まれて、進むべき方向に悩んでいる時のセリフ

今 一番大切にしたいと思うものを 精一杯 守ればいい それもひとつの大きな勇気だよ

如月星次

ロンドン留学をするかツトムの側にいるか悩む実果子へ言うセリフ

あいつを重荷だなんて思ったことはいっぺんもねえよ! おれは実果子を幸せにしてやりたいだけだ! それだけだ!

山口ツトム

茉莉子先輩がツトムを心配して、実果子に重荷にならないように言う。言われてショックを受ける美香子。それを知ったツトムが茉莉子先輩に向けて言う一言。

とりあえず自分で変わりたいって思わなきゃ はじめの一歩は踏み出せないもんね

幸田実果子

友人の優しさに応じれなく冷たく当たってしまった実果子。自分の不器用さ感じている一言。

一緒に暮らしついる人がいます 私を支えてくれる大切な人です 離れたくありません

神崎リサ

ロンドンへの留学を断ったときに、先生から事情を聞かれて答えたセリフ

たかが1年ちょっと離れたぐらいでダメになる恋愛ならどのみちダメよ

浜田先生

ツトムと離れたくないと留学を断った主人公に対して言ったセリフ

夢を実現できるかどうかはそれに向かってどれだけ行動を起こせるかにかかってると僕は思うよ

如月星次

本気で一流のデザイナーを目指すなら覚悟が必要だと、主人公に言ったときのセリフ

何もしてあげられなくても遠く離れていてもちゃんも気持ちが届いて来たことを伝えるのが先決だよね

幸田実果子

バディ子から届いた手紙の返事を書くときのセリフ

ご近所物語の感想

ご近所物語はキャラクターがぶっ飛んでいる

ご近所物語の主人公は幸田実果子です。彼女は矢澤芸術学院の服飾デザイン科に通っていて、デザイナーになることを夢見ています。同じマンションに住んでいる山口ツトムは彼女の想い人で、サル顔です。ツトムは、へんてこりんなオブジェを作成するのが趣味で、カメラにも興味をもっているような人です。実果子の周りには、ツトムだけではなくて個性的なキャラクターが沢山存在しています。例えば、友人の太田麻衣です。彼女はピィちゃんと呼ばれていて、ぬいぐるみづくりが大の得意で、「プチ・フランソワ」という名前のぬいぐるみを抱いています。王子様系の男子がタイプで、如月星次に恋をしたこともあります。如月星次は、キラキラ星人と呼ばれていて実果子に好意を寄せられていたこともある人物です。プロのヘアメイクアーティストとして活躍したり、矢澤芸術学院の講師を務めていたりもします。また、矢澤芸術学院の教師たちも魅力的です。浜田は美人教...この感想を読む

4.04.0
  • マンガウーマンマンガウーマン
  • 106view
  • 516文字

感想をもっと見る(4件)

ご近所物語が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ