ハリー・ポッターとアズカバンの囚人のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,064件

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

4.834.83
文章力
4.88
ストーリー
4.81
キャラクター
4.94
設定
5.00
演出
4.81
感想数
9
読んだ人
40

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人のあらすじ・作品解説

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人は、1999年に発表されたJ・K・ローリング原作の小説。新刊が出るたびに驚異的なセールスを記録し、世界各国にファンを擁するベストセラー・ハリー・ポッターシリーズの第3巻。 主人公のハリー・ポッターがホグワーツ魔法魔術学校の3年生となり、アズカバンに牢獄されていたシリウス・ブラックの脱獄事件を通じて、両親が殺された真相を知るストーリーを描いたファンタジー・アドベンチャー作品。前々作、前作に続いて、仲間のロン、ハーマイオニーも登場しており、2人の成長にも注目が集まっている。両親を殺されたハリーにとって心の拠り所となる家族がいなかったところへ、名付けの親であるシリウス・ブラックが現れ、更なる展開に期待が寄せられると共に、読み手が物語の世界に強く引き込まれる魔法の世界が緻密に描かれ、多くのファンの心を掴んでいる。原作の人気が好調なことから、ハリー・ポッターと秘密の部屋に続くシリーズ3作目の実写版映画化が2004年に行われ、同年にDVDとブルーレイが発売されている。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の評価

総合評価
4.834.83
(9件)
文章力
4.884.88
ストーリー
4.814.81
キャラクター
4.944.94
設定
5.005.00
演出
4.814.81

評価分布をもっと見る

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の感想

投稿する

勉強大好きなハーマイオニーとこの後重要となるキャラクター

ハーマイオニーの秘密ハーマイオニーは今学年たくさんの授業をとっています。実はマクゴナガル先生に「逆転時計」をかりて複数の授業に出ていました。ハリーやロンにはどうやって授業に出ているのかをおしえませんでしたが、1日に10科目もとっていて同時に複数の授業を出ているのはあきらかでした。「逆転時計」は普段魔法省で管理されているようです授業の履修以外には使用しないという約束と、いくつもの書類を書いてやっと貸してもらえたもののようです。ハーマイオニーはどうしても受けたい授業を絞ることができなかったのでしょう。「逆転時計」が役に立ったのはハーマイオニーの授業だけではありません。シリウスとヒッポグリフをたすけるために重要なアイテムとなりました。ダンブルドアの助言で、助けに向かったハーマイオニーとハリーですが、足を怪我していて動けないロンは置いてけぼりとなりました。ロンにはちゃんとあとから説明をしていました...この感想を読む

5.05.0
  • mika...mika...
  • 32view
  • 2013文字
PICKUP

感想をもっと見る(9件)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の登場キャラクター

ピーター・ペディグリュー

よみがな:ぴーたー・ぺでぃぐりゅー 国籍:イギリス 所属:死喰い人 別名:ワームテール スキャバーズ 寮:グリフィンドール 杖:イチイ 34cm 不死鳥の羽/栗 23.5cmドラゴンの心臓の琴線 血統:純血または半純血 変身:ネズミ 没年月日:1998年3月 まね妖怪:ヴォルデモート卿

リーマス・ルーピン

よみがな:りーます・るーぴん ニックネーム:むーにー 生年月日:1960年3月10日 身長:188cm 性別:男 所属:不死鳥の騎士団 称号:監督生 教授 血統:半純血 守護霊:狼 没年月日:1998年5月2日

シリウス・ブラック

よみがな:しりうす・ぶらっく ニックネーム:パッドフット 生年月日:1959年11月3日 身長:176cm 性別:男 所属:不死鳥の騎士団 寮:グリフィンドール 血統:純血 変身:黒い犬 没年月日:1996年6月18日

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人に関連するタグ

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ