ヴィレッジのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

ヴィレッジのあらすじ・作品解説

ヴィレッジは、2005年第77回アカデミー賞にて作曲賞にノミネートされた、M・ナイト・シャマラン監督・脚本のミステリー映画である。 製作:サム・マーサー/スコット・ルーディン/M・ナイト・シャラマン、音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワードが担当している。 アメリカにて2004年7月30日、日本にて2004年9月11日に公開された。 舞台は1897年の米ペンシルバニアにある小さな村。外の世界から完全に孤立している村で、村人たちは家族のような強い絆で結ばれている。村の周りには森があるのだが、恐ろしい存在がいるために、村人が森に入ることは滅多にない。そんなある日、皮を剥がれた動物の死骸が村で発見され、村人の誰かが森に侵入したのではないかと疑惑が出てきてしまい…。 アイヴィー・ウォーカー:ブライス・ダラス・ハワード、ルシアス・ハント:ホアキン・フェニックス、ノア・パーシー:エイドリアン・ブロディが配役されている。

ヴィレッジの評価

総合評価
4.084.08
(6件)
映像
4.174.17
脚本
4.084.08
キャスト
4.004.00
音楽
3.583.58
演出
4.084.08

評価分布をもっと見る

ヴィレッジの感想

投稿する

シャマランの着眼点が面白い

3回観ました。1、2回目は眠くなって断念。3回目みたらなぜか結構面白かった笑ホラーではなく、ファンタジーに近いのかも。かなり酷評されてる映画ですが、シャマラン作品全体からすればいいのかな笑ストーリーとしては、かなり好き。あの世界観はいい。最初は中世くらいの頃の話とばかり思っていましたが、実は現代の中にある閉鎖的な村の話という。実はこの村は私利私欲とは無縁の楽園を欲して、先代が築いた村。村の平和を守る(外界との接触を避ける)ために、森に棲む怪物の話を浸透させてたんですね。でも診療所的なのがないんじゃ楽園とは言えないよね。もしくは薬ぐらいは外界から用意しようよ。てかシャマランがまた出演してる笑『シックスセンス』、『アンブレイカブル』、『サイン』、『ヴィレッジ』、『レディ・イン・ザ・ウォーター』、『ハプニング』とほぼ出演してるのでみんなチェックね!本作ではラスト、事務所内のメディシンボックス...この感想を読む

4.54.5
  • ABCDEITOABCDEITO
  • 95view
  • 448文字

感想をもっと見る(6件)

ヴィレッジに関連するタグ

ヴィレッジが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ