ネイビー・シールズのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ネイビー・シールズのあらすじ・作品解説

ネイビー・シールズは1990年にアメリカで公開されたアクション映画。 アメリカ海軍特殊部隊であるネイビー・シールズをテーマにした作品で「メジャーリーグ」「ホット・ショット」のチャーリー・シーンと「ターミネーター」やジェームス・キャメロン監督作品に多数出演しているマイケル・ビーンの2人が主演を務めている。 「ナイルの宝石」のルイス・ティーヴがメガホンを取り、ゲイリー・ゴールドマンと実際にネイビー・シールズ隊員経験があったチャック・ファーラーが脚本を担当。 製作はブレンダ・フェゲインとバーナード・ウィリアムズ。 共演者には「ウィロー」のジョアンヌ・ウォーリー=キルマー(1996年からジョアンヌ・ウォーリー)、「エイリアン2」のビル・パクストンらがいる。 この作品はスティンガー・ミサイルと呼ばれるアメリカ製の殺人的破壊力のミサイルとそれを使って破滅させようとするテロ集団に対決していくネイビー・シールズの活躍を描いている内容となっている。

ネイビー・シールズの評価

総合評価
3.503.50
(1件)
映像
3.503.50
脚本
3.003.00
キャスト
4.504.50
音楽
4.504.50
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

ネイビー・シールズの感想

投稿する

ネイビー・シールズに関連するタグ

ネイビー・シールズが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ