華麗なるヒコーキ野郎のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,748件

華麗なるヒコーキ野郎

4.004.00
映像
4.00
脚本
4.00
キャスト
4.50
音楽
4.00
演出
4.00
感想数
1
観た人
1

華麗なるヒコーキ野郎の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.004.00
脚本
4.004.00
キャスト
4.504.50
音楽
4.004.00
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

華麗なるヒコーキ野郎の感想

投稿する

ジョージ・ロイ・ヒル監督、ウィリアム・ゴールドマン脚本、ロバート・レッドフォード主演という「明日に向って撃て!」の黄金コンビによる、ノスタルジーに溢れた、ごきげんな作品

この映画「華麗なるヒコーキ野郎」は、ジョージ・ロイ・ヒル監督、ウィリアム・ゴールドマン脚本、ロバート・レッドフォード主演という「明日に向って撃て!」の黄金コンビによる、ノスタルジーに溢れた、ごきげんな作品だ。 まず冒頭のユニバーサルのマークが、1970年代のものではなく、飛行機が地球を一周する、この映画の舞台背景となる1920年代当時のものなのが、実に凝っている。 ピアノのソロが被さるオープニングは、第一次世界大戦の空軍のエースたちのモノクロ写真で、モロにジョージ・ロイ・ヒル監督の趣味の世界が出ていると思う。 もともと、朝鮮戦争で空軍のパイロットを務めていたというロイ・ヒル監督は、大の飛行機マニアで、多分、「スティング」でアカデミー作品賞と監督賞を獲得した後、次は何を撮りたいかと製作会社に聞かれて、すぐにこの映画の企画を提出したのかも知れない。 製作会社としても、当時、人気絶頂のレッドフォードが出演...この感想を読む

4.04.0
  • dreamerdreamer
  • 31view
  • 2009文字
PICKUP

華麗なるヒコーキ野郎に関連するタグ

華麗なるヒコーキ野郎を観た人はこんな映画も観ています

華麗なるヒコーキ野郎が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ