ずっとあなたが好きだったのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,144件

ずっとあなたが好きだった

5.005.00
映像
5.00
脚本
5.00
キャスト
5.00
音楽
5.00
演出
5.00
感想数
1
観た人
2

ずっとあなたが好きだったのあらすじ・作品解説

ずっとあなたが好きだったは、1992年7月3日から9月25日にかけてTBS系で金曜日午後10時から放送された連続ドラマである。 賀来千賀子演じる主人公・西田美和が、高校時代に付き合っていた大岩洋介(布施博)と結ばれず、短大卒業後就職を経て、父からの勧めで東大卒のエリート銀行員・桂田冬彦(佐野史郎)と見合い結婚をする。生活を始めてみると冬彦は異常なマザコンで普通の結婚生活が送れない。その上、息子を溺愛する姑・桂田悦子(野際陽子)に振り回され、美和は耐えきれなくなり離婚を決意するが、歪んだ形で美和を愛する冬彦とプライドの高い姑はそれを許さない。色々な問題が生じながらも最終的には離婚することができ、かつての恋人大岩と結ばれるというストーリーである。 佐野の演じる不気味な冬彦が受けて最終回の視聴率は34.1%を記録し、この年の流行語には「冬彦さん」が選ばれるほどヒットした作品である。また、主題歌のサザンオールスターズ「涙のキッス」はミリオンセラーとなった。

ずっとあなたが好きだったの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
脚本
5.005.00
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

ずっとあなたが好きだったの感想

投稿する

強烈に記憶に残ってます。

今考え事をしてて「んー」と言って思わず思い出しました。私が小学生か中学生の時にやっていて母とみてました。(親子で見るには過激かも ( ゚Д゚))すっかりショートボブが似合うようになった賀来千香子さんもこの時はロングヘアで、まじめな女将役が似合うようになった野際陽子さんもこの時は、息子を溺愛する姑役でしたね。社会現象を巻き起こした冬彦さんキャラ、強烈すぎて今でもすぐに思い出せます。木馬に乗るシーンや「んー」ってやってる顔のアップ、野際さんとのカラミなどなどそして、サザンの「涙のキッス」がいい感じに入ってくるんです。すごいドロドロしたドラマなのにそう感じさせないのはサザンの曲のせいかもしれませんね。暗い感じの曲じゃなくて、優しい感じなんだけど、どこか寂しげで恋の終わりを歌ってる。大御所の技でしょうか。ノリノリの曲もできるしさすがですね。ラガーマンの布施さんもさわやかでかっこよかったー。色黒で健...この感想を読む

5.05.0
  • takatatakata
  • 32view
  • 513文字

ずっとあなたが好きだったの登場キャラクター

桂田冬彦

ニックネーム:冬彦さん 年齢(作品時):37歳 身長:176cm 体重:72㎏ 性別:男 性格:マザコン的な性格を始め、様々な性癖がある。 特徴:東京大学出身でエリート銀行員。 趣味:昆虫(蝶々)採取 癖:何かあると唇を歪めて「んんん〜」と叫ぶ 好きな食べ物:にしだのお菓子。

ずっとあなたが好きだったに関連するタグ

ずっとあなたが好きだったを観た人はこんなドラマも観ています

ずっとあなたが好きだったが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ