ママは小学4年生のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

ママは小学4年生

4.254.25
映像
3.75
ストーリー
4.25
キャラクター
3.50
声優
4.50
音楽
4.25
感想数
2
観た人
3

ママは小学4年生の評価

総合評価
4.254.25
(2件)
映像
3.753.75
ストーリー
4.254.25
キャラクター
3.503.50
声優
4.504.50
音楽
4.254.25

評価分布をもっと見る

ママは小学4年生の感想

投稿する

ドラマのタイトルだったら大騒ぎ

実は私もなんですこのアニメが放送された1992年頃は、一人っ子の家庭が増えました。それ以前は兄弟がいるのは当たり前で、家庭の中に赤ちゃんの泣き声がするのは当たり前の事だったそうです。そして、ご両親が共働きで小学生が1人で留守番をするのも多くなった頃だと思います。そんな時代にこの『ママは小学4年生』を制作した理由は、赤ちゃんという存在がどういう者なのか知って欲しかったのではないでしょうか?自分よりも小さな存在を守らなきゃいけないと子供達に思って欲しかったのではないでしょうか?かくいう私も1人っ子で、兄弟がいる環境というのがよく分かりません。私が小学生の頃には1人っ子は珍しく、兄弟がいる友達が羨ましかったです。それと、この時代は子供達がオシャレを楽しむ時代でもあったんですね。大介が長い髪を後ろで束ね、左耳にピアスをしている設定は、SMAP全盛期だったので木村拓哉さんを意識したのかもしれません。こんな風...この感想を読む

4.04.0
  • yukiyukiyukiyuki
  • 38view
  • 2006文字
PICKUP

みらいちゃんに関する時系列考察

簡単に整理してみる1992年に放送された本作品、物語がメインで進む舞台も同じ1992年という設定だ。みらいちゃんがやってきた2007年が15年後になっていることからも分かる。ただし、時空のひずみが2007年の何月何日に起きたのかは明らかになっていないし、現代とされる1992年にやってきたのも何月何日かという明確な描写はない。ただ、番組放送開始は1月であったが4月になってもなつみたちが進級しないことから考えて1992年にやってきた方は4月ではないかという推測ができる。また、未来に帰って行ったのは1992年12月25日であるが、送り届けたのは、江地さんのタイムマシンの設定が間に合わず何月何日ということまでは分からない。 いろいろな矛盾が生じるでは、未来からやってきたのは江地さんが送り届けた日と同じなのだろうか。確かに、最終回、江地さんはみらいちゃんが時空のひずみに飲まれて消えた日に行き、み...この感想を読む

4.54.5
  • あずき色時代あずき色時代
  • 51view
  • 2005文字

ママは小学4年生の登場キャラクター

大川博司

よみがな:おおかわひろし 年齢(作品時):27歳 性別:男 国籍:日本 所属:夢が丘小学校教師 性格:頼りないところはあるが、生徒思い。 特徴:なつみたちのクラス4年2組の担任教師。独身。 いづみに:好意を抱くようになる 一度:盲腸になり病院へ運ばれた クラスの:子供たちに慕われている

マリオ・ヴィットーリ

よみがな:まりお・ヴぃっとーり ニックネーム:マリオ 性別:男 住まい:なつみの隣の家 所属:夢が丘小学校4年生 特徴:なつみの家の隣に引っ越してきたイタリア人。転校早々、クラスの女子たちの人気者となる。 特技:サッカー なつみの:クラスの転校生 アレルギー:ミルクアレルギーで赤ちゃんが苦手。 肌色:褐色

深沢龍一

よみがな:ふかざわりゅういち 生年月日:3月14日生まれ 性別:男 国籍:日本 所属:夢が丘小学校4年生 性格:真面目 特徴:成績優秀、スポーツも得意でなつみの憧れの人。 なつみの:クラスメイト 将来の夢:動物学者になってアフリカへ行き、マウンテンゴリラの研究をすること。 クラスの:委員長

キャラをもっと見る(8件)

ママは小学4年生に関連するタグ

ママは小学4年生を観た人はこんなアニメも観ています

ママは小学4年生が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ