BECKのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,122件

BECK

4.634.63
画力
4.25
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.38
演出
4.63
感想数
4
読んだ人
7

BECKのあらすじ・作品解説

BECKはハロルド作石氏が作者の音楽を題材にした漫画である。ゴリラーマンなど独特の世界観で知られるハロルド作石氏の作品の中にあって、とても異質なさわやかな少年を題材にした作品となっている。 月刊少年マガジンで連載された他、アニメ化、更には堤幸彦監督のもと映画化もされている。 物語の主人公である田中幸雄はさえない毎日を送っていたが、南竜介との出会いで音楽にのめりこむこととなる。 田中幸雄、南竜介が中心となって、ラッパーの千葉、ベースの平、ドラムの桜井などを仲間に加えてバンドを結成し、音楽活動を行っていく。 作中では彼らが楽曲作りや周囲のバンドとの交流を通してミュージシャンとして成長していく姿や南の素行が原因でトラブルに巻き込まれていく姿などが描かれている。それぞれのメンバーが使用している機材も実在するものを取り上げているなど、単なる少年漫画としての枠を超え、1つの音楽漫画として、音楽ファンも楽しめる作品となっている。

BECKの評価

総合評価
4.634.63
(4件)
画力
4.254.25
ストーリー
4.504.50
キャラクター
4.504.50
設定
4.384.38
演出
4.634.63

評価分布をもっと見る

BECKの感想

投稿する

もっと評価されて良い作品の一つだと思います。

友情ストーリーパッとしない主人公がある人物との出会いで音楽にも出会い、そこから個性的なメンバーや支えてくれる人たちとの出会いで世界観が変わり、成長し、自分に自信を持ち、スターダムを一歩ずつ階段を昇っていく物語。実写化されたがBECKの内容がイマイチ表現しきれていなかった佐藤健、水嶋ヒロ、桐谷健太、向井理、中村蒼、忽那汐里といった錚々たるメンバーが出演し、キャスティングにも違和感を感じなかったが、漫画のストーリーが端折られており、インパクトが小さく感じられ、熱い友情や面白い場面がしっかり表現されていたかと言われるとそうでもない。漫画自体は凄い良い作品映画だけをご覧になった方は「最高だった!」と感じる方はあまりいらっしゃらないのではないかと思う。漫画を読んで映画を見た方は尚更そう思うのではないか。漫画自体は凄く良い作品。ワンピースやドラゴンボール、ナルトといった人気作品は巻数自体が多く、34巻と...この感想を読む

5.05.0
  • シュンシュン
  • 38view
  • 1064文字
PICKUP

感想をもっと見る(4件)

BECKの登場キャラクター

南竜介

よみがな:みなみりゅうすけ ニックネーム:Ray(レイ) 年齢(作品時):16歳 性別:男性 国籍:日本 所属:BECK 性格:車上狙いを繰り返す不良少年だった過去があり、それが原因で、バンドを様々な問題に巻き込む事になる。現在でも、借りた金は返さない、女は泣かせる等、いわゆるロクデナシ男であるが、音楽のこと...

平義行

よみがな:たいら よしゆき 年齢(作品時):18歳 所属:BECK (Mongolian Chop Squad) 性格:冷静、聡明で温厚。面倒見のいい性格。 特徴:音楽業界にも詳しく、メンバーの中で一番年上ということもありバンドの中でまとめ役であり精神的支柱。 物語上での目的:メンバーからの信頼は厚く、バンド内の経理も担当。長...

千葉恒美

よみがな:ちば つねみ 年齢(作品時):16歳 所属:BECK (Mongolian Chop Squad) 性格:ケンカっぱやく、曲がったことが大嫌い。しかし繊細な性格を持つ人物。 特徴:感情をストレートに表現することが多い。 特技:空手をたしなんでおり、その実力はかなりのもの。 物語上での目的:バンドのムードメーカーでもあり...

キャラをもっと見る(4件)

BECKの名言

妥協してちゃそれなりのもんしか手に入んねーぜ

南竜介

何事も妥協してはいけないということ、妥協したら妥協した分だけしか手に入らない

BECKに関連するタグ

BECKを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

BECKが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ