地獄でなぜ悪いのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

地獄でなぜ悪い

4.174.17
映像
4.33
脚本
4.00
キャスト
4.17
音楽
4.00
演出
4.17
感想数
3
観た人
4

地獄でなぜ悪いの評価

総合評価
4.174.17
(3件)
映像
4.334.33
脚本
4.004.00
キャスト
4.174.17
音楽
4.004.00
演出
4.174.17

評価分布をもっと見る

地獄でなぜ悪いの感想

投稿する

真っ直ぐな男たち

園子温監督最高傑作まず鬼才・園子温監督をご紹介します。この監督はスプラッター・バイオレンス・ブラックユーモアを取り入れた作品が豊富で、映画を視聴している観客に疑問を投げかけるような映画を作成しています。『地獄でなぜ悪い』は2013年公開され、その後の反響が素晴らしく、世界に衝撃を与えた作品です。ちなみにタイトルの地獄なのになぜ悪いの?っという旨は関係ありません。一般人から見れば、これは地獄のような光景なのか?っと疑問が湧きましたが、一回見れば一日中その映画のことを考えてしまうほどインパクトが強かったです。配役にピッタリな人選ウィキの説明だとヤクザの抗争・映画製作・恋心(恋愛系)を思い浮かべると思いますが、まさにその通りです。まず武藤組、組長の娘ミツコは二階堂ふみさんが演じており、普段テレビでお見かけする清楚系キャラとは全く違うのでインパクトがかなり大きいです。口が悪い・思考回路が暴力的・自...この感想を読む

5.05.0
  • メバチコメバチコ
  • 74view
  • 5206文字
PICKUP

ギリギリ歯ぎしりレッツゴー~

単純明快に面白かったです「地獄でなぜ悪い」を視聴した感想です。とにかく最初から最後まで訳が分からない、整合性なんてない映画です。ジェットコースターのような衝撃のシーンの連続に、「何だか分からないけど、すごい物を観てしまった」という興奮が、映画の終わった後にずっと続いていました。脳がわーっと活性化されるような感じですね。訳は分からないけれど、とにかく感情を揺さぶられるという感じです。「ハチャメチャ」という言葉を、体現するとこうなるのかな、と思いました。ストーリーはあって無いようなもので、作品全体を覆う暴力的な衝動が、全てのような作品です。とにかくラストの、ヤクザの抗争のシーンに目が引き付けられます。実は作品にヤクザが出てきた時から、最後はこのような流血シーンになるのではないか、と予想はしていたんですよね。SABU監督の「弾丸ランナー」や、北野武監督の映画でも、ヤクザが絡んだ作品は、最後は登場...この感想を読む

4.04.0
  • naonao
  • 123view
  • 2012文字

映画とは

好きなもののためにこの物語の主人公であるヤクザの組長武藤(國村隼)、その武藤と敵対関係にある池上(堤真一)、武藤の娘で一度は女優の夢を閉ざされたミツコ(二階堂ふみ)、ミツコの母であり、組長の妻のしずえ(友近)、ただそこにいただけで次々と事件に巻き込まれてしまう橋本(星野源)、いちいちうっとうしさを感じるほどのロマンチストで映画馬鹿の平田(長谷川博己)。脚本の肝となるのはこの6人です。最初はそれぞれの事情を抱えていた点と点のような存在でしたが、物語が進むにつれて次々と巻き込まれ、一つの線になるように複雑に関わっていきます。その関わり様が面白く、とてもバカバカしくもあり、この映画の一番の見どころでした。その6人に振り回される脇役たちもいい味を出しています。その登場人物を繋ぐものが『映画』。つまり、「地獄でなぜ悪い」は『映画』のための映画なのです。その『映画』に繋がっていく理由も各々ですが、大...この感想を読む

3.53.5
  • はるはる
  • 52view
  • 2879文字

地獄でなぜ悪いの登場キャラクター

武藤ミツコ

ニックネーム:ミツコ 年齢(作品時):20歳 性別:女性 国籍:日本 住まい:武藤組事務所 性格:勝気で強気で怖いもの知らず ポリシー:筋が通らないことは好まない 特徴:美しい容姿と違い、言葉使いが乱暴 特技:刀の扱い方になれている 物語上での目的:出所してくる母親の為に、自分主演の映画を製作しようと奮起する

地獄でなぜ悪いに関連するタグ

地獄でなぜ悪いが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ