プラトニック・セックスのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

プラトニック・セックス

4.104.10
映像
3.40
脚本
3.70
キャスト
3.90
音楽
3.80
演出
3.60
感想数
1
観た人
1

プラトニック・セックスの評価

総合評価
4.104.10
(1件)
映像
3.403.40
脚本
3.703.70
キャスト
3.903.90
音楽
3.803.80
演出
3.603.60

評価分布をもっと見る

プラトニック・セックスの感想

投稿する

至って合理的な関係なのではないかと思うのだが、な作品。

 あの時代には衝撃的な作品だった。芸能人に興味のなかった母でさえ、自伝を買ったくらいだ。凄い根性が据わっている女性だと思った。もし、同じ歳で同じ事をやれと言われたら、出来ない。自分の体を売り飛ばすような言動はどうかとは思う。バイの彼氏の話には驚いた。その彼を守るかのような彼女の物言いを不思議に感じた。例え、彼が変態に囲われようが、自分が選んだ道なのに、彼女が彼を庇う意味がわからない。嫌なら、辞めてまっとうに生きればいいだけではないかと不思議に思った。無理矢理手込めにされた訳でも、人質を取られて体を要求されている訳でもないのだから。そっちが自分に合っているから、そうしているのなら、利害関係でそれでいいと思う。そんなんで被害者ぶられたら、全国の自分のせいでなく猥褻に合っている人はどうなるんだろう。無料で不快で、精神崩壊して働いていた所にいられなくなったり、マイナスだけだ。どうやって、税金払...この感想を読む

4.14.1
  • 轟
  • 70view
  • 576文字

プラトニック・セックスの登場キャラクター

門倉あおい

よみがな:かどくらあおい ニックネーム:愛 年齢(作品時):17歳 身長:161センチ 性別:女 国籍:日本国 性格:本当は明るくて変わりたいと思っている 特徴:心に深い傷を負っている 物語上での目的:絶望だったところから一人の男性と知り合い変わっていく トラウマ:友達に輪姦されたこと

プラトニック・セックスに関連するタグ

プラトニック・セックスを観た人はこんな映画も観ています

プラトニック・セックスが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ