特別な一日のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,647件

特別な一日の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.504.50
脚本
4.504.50
キャスト
4.504.50
音楽
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

特別な一日の感想

投稿する

情念豊かな、いぶし銀のような、しっとりとした大人向けの心に残る短篇小説の味わいのある 「特別な一日」

「特別な一日」というこの映画の題名は、第二次世界大戦前夜、ナチス・ドイツの総統ヒトラーが、ローマを訪問し、イタリアのファシスト党首ムッソリーニと固い握手をかわした"歴史的な一日"を指しています。1938年、独伊協定の締結を翌日に控えてヒトラーが、ムッソリーニを訪ねて、ローマに到着し、その翌朝、ローマ全市民が参加しての記念式典が行われることになっていたのです。いわばこの日が、全世界を戦争に駆り立てる幕開けだったのかもしれません。そうした日に、片隅でひっそりと愛をかわした女と男。彼らにとっても生涯忘れえぬ"特別な一日"となった、その一日のお話なのです。その日、子だくさんで、朝から晩まで家事に追われた主婦と、ファシズムに爪はじきにされた孤独な男との、たった一度だけの心ときめく"特別な一日"を描いた、エットーレ・スコラ監督が、人間心理の細かい襞を情感たっぷりに描いた作品になっていると思います。女は中年の...この感想を読む

4.54.5
  • 驟雨驟雨
  • 12view
  • 2007文字
PICKUP

特別な一日に関連するタグ

特別な一日を観た人はこんな映画も観ています

特別な一日が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ