タイムコップのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

タイムコップのあらすじ・作品解説

タイムコップは、1994年に公開されたアメリカ映画である。原作はマイク・リチャードソン。監督は、「プレシディオの男たち」「カナディアン・エクスプレス」のピーター・ハイアムズ。製作はサム・ライミとモシュ・ディアマント。出演者は、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ロン・シルヴァー、ミア・サラ、グロリア・ルーベン。 近未来の世界で、過去に戻れるタイムマシーンが完成するが、それによる犯罪も多発するようになる。事態を重く見た政府は、時空を超えて犯罪を取り締まる組織「TEC」を結成した。時空犯罪捜査官マックス・ウォーカーは、ある日、家族とともに命を狙われるようになる。大きな黒幕の存在を知ったマックスは、タイムマシーンを使った戦いをして家族と歴史を守っていくのだった。 ジャン=クロード・ヴァン・ダムの最大のヒット作品となっている、SFサスペンス映画である。 2003年にジェイソン・スコット・リー主演による「タイムコップ2」が制作された。

タイムコップの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.504.50
脚本
3.003.00
キャスト
3.503.50
音楽
4.004.00
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

タイムコップの感想

投稿する

タイムコップに関連するタグ

タイムコップが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ