ひぐらしのなく頃に 祟殺し編のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,122件

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編

5.005.00
画力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00
感想数
1
読んだ人
1

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編のあらすじ・作品解説

ひぐらしのなく頃に祟殺し編は、同人サークル・07th Expansionの同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」の第3話目のタイトルである。コミック版は作画・鈴木次郎で、月刊Gファンタジーで2005年6月号から2006年6月号まで連載された。アニメ版では第9話から第13話が対応する。 都会から寒村・雛見沢へと引越してきた少年前原圭一は、その村で毎年6月に行われる「綿流し」と呼ばれる日に、不可解な連続怪死事件が起こっている事を知る。一人が死に、一人が消える怪奇。読者自身が真相を推理するという作風が特徴的なミステリーで、本作はトラップ好きないたずらっ子・沙都子と圭一を中心に描かれている。 前半では読者の笑いを誘う描写があるが、終盤では不気味さが漂う作品となっている。 また、本作の二次創作の短編小説を対象とした文学賞「ひぐらしのなく頃に大賞」が2006年から2008年までに3回、スクウェア・エニックス主催で開催された。

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編の評価

総合評価
5.005.00
(1件)
画力
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
5.005.00
設定
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編の感想

投稿する

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編の登場キャラクター

前原圭一

よみがな:まえばらけいいち 生年月日:4月13日 年齢(作品時):中学二年生 血液型:O型 星座:牡羊座 性別:男 住まい:前原屋敷 性格:直情的で典型的な熱血漢、好奇心旺盛で行動派 特徴:昭和58年5月に東京から雛見沢へ引っ越してきた 口癖:「クールになれ、前原圭一!」 苦手:料理

竜宮レナ

よみがな:りゅうぐう レナ 生年月日:7月28日 年齢(作品時):中学二年生 血液型:O型 星座:しし座 性別:女 性格:心優しく献身的 無自覚な善意の塊 奥手 特徴:髪型は後髪ほど短いボブカット 本名:竜宮礼奈(れいな) 口癖:「はぅー」「かぁいいよー」「お持ち帰りー」

園崎詩音

よみがな:そのざき しおん 生年月日:7月10日 年齢(作品時):中学三年生 血液型:B型 星座:かに座 性別:女 住まい:雛見沢の麓の街である興宮 性格:お嬢様風だが行動派でありかなりしたたかな性格 トラウマ:葛西からイタズラ半分で吹き込まれた人肉缶詰の怪談話 アルバイト:ファミレス「エンジェルモート」でウ...

キャラをもっと見る(6件)

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編の名言

空気って味ついてんだよなーーー・・・

前原圭一

都会に住んでいたが、田舎に引っ越した主人公が、事情により都会に帰り、田舎に帰ってきたシーン。

楽しい毎日がいつか終わるものなら、それがいつかなんて誰にもわからない。 だったら、たとえ明日そうなっても悔いがないように、精一杯楽しく生きるのが正解じゃないのかな

竜宮レナ

幸せがいつか急に終わるのではないかいう、恐怖心にかられる主人公にかけられた言葉。

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編に関連するタグ

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ