火垂るの墓の感想/考察/ネタバレ

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

火垂るの墓

4.654.65
映像
4.65
脚本
4.59
キャスト
4.53
音楽
4.53
演出
4.50
感想数
17
観た人
28

火垂るの墓の感想一覧

映画「火垂るの墓」についての感想が17件掲載中です。実際に映画を観たレビュアーによる、独自の解釈や深い考察の加わった長文レビューを読んで、作品についての新たな発見や見解を見い出してみてはいかがでしょうか。なお、内容のネタバレや結末が含まれる感想もございますのでご注意ください。

改めて思う戦争の恐ろしさ

戦争の苦しみ、怖さは経験したひとにしか分からない戦争時代の話です。とても悲しい気持ちになる話ですので、戦争時代の嫌な思い出がある方には勧められない厳しい作品です。最初は、普通に生活を送っていた日本でした。突然、悲劇が起こります。悲劇とは、戦争のことです。現代人には理解し難い問題です。理解していると言っても本当の苦しさは、実際に体験した方にしか分からないと私は思います。アニメの中でその辛さを表現しようとしてみても、視聴者に伝わるものは悲しい気持ち、大変だったんだという同情心が主に伝わり、本当の怖さや辛さが理解されるわけではないと私は思います。戦争を経験した人は、涙を流しながら語り始めます。それ程、暗く、強く、熱く、、色々な心情が頭の中をよぎるのでしょう。そんな大変な経験をした方に、大変でしたね、辛いですね、と言ったところで、それは失礼ではないかと感じてしまいます。戦争は、恐ろしいです。だ...この感想を読む

4.54.5
  • りかりか
  • 294view
  • 2036文字

視点を変えて

戦争の悲惨さをこれでもか、と描いた映画。その大前提に一片の疑問もありません。しかし他の方がその辺に関するレビューはたくさん書いてくれているので若干視点を変えたレビューをしたいと思います。二人残された兄妹が、二人だけで生きていかなければならなくなってしまった様は非常に物悲しいですが実は妹のセツ子はともかく兄の清太は必ずしも被害者、というだけではないのです。親戚の家で二人はあまりいい待遇を受けることが出来ませんでしたが、その一因は兄である清太が率先して親戚の手伝いをしようとかあるいはなじもうとかしなかったためでもあり必ずしも親戚が意地悪だったとは言い切れないのです。とはいえあえてこのような描かれ方をしているのかもしれません。視聴者である神の視点から見ればそう見えるだけであり、まだ子どもである清太には出来ることに限りがあったのも事実でありそれはまさに現実的な描写でもあるのですから。この感想を読む

5.05.0
  • kurioukuriou
  • 112view
  • 393文字

苦しくてなかなか最後まで観れない映画・・・

名作ということには間違いないです。 一番初めに観たのが、多分中学生だったと思いますが、クラスで観てとにかく涙を流すのをこら過ぎてあまりにも苦しかったことを覚えています。 兄妹が、戦争孤児となり最後は二人きりで一生懸命暮らすわけですが、だんだんと食べ物もなくなり、弱っていくわけですよね。 もっとうまく生きていける人もいると思うんですけど、この二人はあまりにも純粋すぎたのだと思います。 ベタですが、この映画を観ると自分自身がどれだけ恵まれてて幸せなのかを感じます。 そんな、教訓プンプンな映画ではありませんが、やはり人として日本人としてこの映画を観て、何かを感じなければいけない、そう思うのです。 一生に何度も観れる映画ではないですね。名前を聞くだけで「ドーン」と落ち込むくらい、 暗くて重い映画です。 でも、たとえば自分の子どもたちにも見せなければならない映画だと思います。 ただ・・・、観た後...この感想を読む

5.05.0
  • ぶうたぶうた
  • 95view
  • 423文字

日本という蚊帳の中で多くの人々が蛍のように弱り死んでゆく戦争話

蚊帳の中にたくさん捕まえた蛍を入れて、プラネタリウムのように幻想的な緑色の浮遊光を楽しんだ翌朝、落ちている蛍を見てしゃがみこみ「なんで死んでしまうん?」と主人公に尋ねる妹セツコの何とも言えない哀愁が非常に印象深いハイライトです。日本という蚊帳の中で多くの人々が蛍のように弱り死んでゆく様子は、戦争を知らない世代の私たちにも「もう二度としてはいけない」と強く思わせる力がありました。第二次世界大戦をテーマにした映画は数多くありますが、歴史に疎い方や小さなお子さまでも、庶民の受けた痛みの悲惨さが良く分かるアニメになっています。見どころは、主人公と妹セツコの兄弟愛。見終えるころには二人に感情移入してしまい切なさでいっぱいになります。何度も繰り返し観ている方はご存知だと思いますが、冒頭で主人公と思われる少年の死体とサクマドロップ缶が横たわっています。細かい描写にも注目すると様々な発見がありますよ。この感想を読む

4.54.5
  • きみきみ
  • 113view
  • 398文字

火垂るの墓が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ