下流の宴のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,144件

下流の宴

4.004.00
映像
4.00
脚本
4.50
キャスト
3.50
音楽
3.00
演出
4.00
感想数
1
観た人
2

下流の宴の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.004.00
脚本
4.504.50
キャスト
3.503.50
音楽
3.003.00
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

下流の宴の感想

投稿する

「母親」の責任を改めて実感したドラマ

高学歴=優秀、を安易に信じ込む愚かさを教えてくれた「反面教師」母:由美子由美子は典型的な「教育ママ」。とにかく見栄っ張りで、学歴などのステータスで人を判断し、自分の考えが正しいとしか思わない視野の狭い母親。彼女自身は国立大学出身で、学力はあっても「頭は良くない」のであろうというのが私の見解です。それなりの大学に行けば視野が広がるというのは、結局は人によるようですね。学歴の高さと経済力は比例するだの、格差社会だの、学歴が低いと人生ハードモードのように言われている昨今ですが、学歴だけしか重視しない母親だけにはなりたくないと教えてくれたようでした。言動がとにかく底意地悪く、自己中心的な態度は原作では活字オンリーなのもあって、本当に腹立たしいのですが、ドラマでは黒木瞳がはまり役だったのと、どこかカワイイところを演じるのもうまく、コミカルな演出も手伝って、見ていて不快感だけにはならなかったのがよ...この感想を読む

4.04.0
  • ゆうきりんりんゆうきりんりん
  • 34view
  • 2242文字
PICKUP

下流の宴の登場キャラクター

宮城洋子

よみがな:みやぎようこ 性別:女性 国籍:日本 住まい:南琉球島 性格:豪放磊落 ポリシー:「くだらない事に拘ると余計に大変な思いをする」 特徴:一度離婚したのちに再婚 価値観:由美子とは正反対の価値観 経歴:中学を卒業してすぐに工場で働き、そのお金でバイクを買ってレディースに入った 職業:居酒屋経営

宮城珠緒

よみがな:みやぎたまお 年齢(作品時):22際 性別:女性 国籍:日本 所属:ボヘミアンリサイクル ポリシー:好きな人と結婚するのだから覚悟はいらない 兄妹:8人兄妹 職業:フリーター 学力:かなり低い 幼少期:肥満児

島田直樹

よみがな:しまだなおき ニックネーム:受験のカリスマ 年齢(作品時):48歳 性別:男性 国籍:日本 所属:哲青塾 職業:塾長 学歴:東京大学医学部卒 幼少期:貧乏 過去:住む世界が違うと由美子に振られた過去を持つ

キャラをもっと見る(7件)

下流の宴に関連するタグ

下流の宴を観た人はこんなドラマも観ています

下流の宴が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ