ギャルサーのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,144件

ギャルサー

5.005.00
映像
4.00
脚本
5.00
キャスト
5.00
音楽
5.00
演出
5.00
感想数
1
観た人
2

ギャルサーのあらすじ・作品解説

ギャルサーは、2006年4月15から同年6月24日にかけて日本テレビ(NTV)系列で放映された全11話のテレビドラマで、放送終了から3ヶ月後の9月27日にDVD化もされたオリジナル作品である。 放映当時に流行していた「ギャルサー」にスポットをあて、そのサークルに属する少女たちと、渋谷に突如現れた謎のカウボーイとの交流を描くストーリーという一風変わった舞台設定が視聴者の関心を集めた。 カウボーイの北島進之助役を務めた藤木直人は、本作が初の主演である。劇中では常にコメディ要素の強い役柄を演じており、それまでは二枚目役を演じることが多かった藤木の新境地を垣間見せる結果にも繋がっている。また、脇を固める登場人物たちにも、戸田恵梨香、新垣結衣などを配する華やかなキャスティングが行われたことも話題の要因となり、とりわけティーン世代に人気が高い作品となっていった。 ちなみに、スタッフの話によると、制作前の構想段階ではカウボーイではなく警官か教師を主人公にするつもりだったという。

ギャルサーの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
4.004.00
脚本
5.005.00
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

ギャルサーの感想

投稿する

I M O K O ~ギャルサー~

このドラマは私が中学生の時に放送されていた番組でとても面白く毎回放送されるのを楽しみにしていた記憶があります。なぜこのタイトルにしたかというと、“妹子”という名前はあまり聞かないため印象に残っていることです。放送されたこの時期は全国でもパラパラが流行っていたためこの題名に作者はしたのかなと私は思いました!キャストはイケメンの藤木直人さんや新垣結衣さん、鈴木えみさん、戸田恵梨香さん岩佐真悠子さんなどの豪華なメンバーの皆さんが出演していて物語がとても面白く、アリゾナのジェロニモから手紙が来て進之助の母(妹子)を探すために進之助がギャルサーというギャルのサークルのところで探していくという物語です。作品の食事場面での大地と太陽に感謝をささげてから食事する場面では衝撃的で今でも覚えています!!(笑)パラパラなど時代が感じられ(笑)耳にしたことがある曲が流れ、自然に身体が動いて踊りたくなってしまう...この感想を読む

5.05.0
  • かなちん☆彡かなちん☆彡
  • 3view
  • 529文字

ギャルサーの登場キャラクター

一ノ瀬誠

よみがな:いちのせまこと ニックネーム:オマワリ 年齢(作品時):24歳 性別:男性 国籍:日本 所属:宇田川東交番 トラウマ:犯人を取り逃し上司に罵倒された 職業:警察官 一人称:本官 実家:寺

小野妹子

よみがな:おのいもこ ニックネーム:レミ 年齢(作品時):18歳 性別:女性 国籍:日本 所属:エンゼルハート ポリシー:厳格な規律を敷く 特徴:カリスマ的な魅力を持つ 物語上での目的:渋谷最大のサークルの代表 トラウマ:名前が原因でいじめられた過去を持つ

広瀬サキ子

よみがな:ひろせさきこ ニックネーム:サキ 年齢(作品時):16歳 血液型:O型 性別:女 国籍:日本 所属:エンゼルハート 性格:計画性0 特徴:所持金10円 好きな食べ物:もんじゃチップス

キャラをもっと見る(4件)

ギャルサーの名言

いなくていいものは最初から生まれてこない自分はいていい隣の誰かもまたいていいそんな簡単なことを人間はちょっとしたきっかけで忘れてしまう

ジェロニモlll世

イベントが失敗してしまって仲間割れしていたところを北島進乃助が助け、その後のまとめのような部分で言っていました深いです

ギャルサーに関連するタグ

ギャルサーを観た人はこんなドラマも観ています

ギャルサーが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ