プライドのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

プライド

5.005.00
映像
5.00
脚本
5.00
キャスト
5.00
音楽
5.00
演出
5.00
感想数
1
観た人
3

プライドのあらすじ・作品解説

プライドは、2004年1月12日から3月22日にかけてフジテレビ系列の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマで、木村拓哉が主演を務め、ヒロインには竹内結子、木村と同じアイスホッケーチームのメンバー役に坂口憲二、市川染五郎、佐藤隆太。また竹内の同僚役にMEGUMI、中越典子などが出演している。 このドラマは木村拓哉演じる里中ハルは実業団のアイスホッケーチームに所属しており、プライドが高く恋愛をゲームのように見立て真剣に恋愛をしようとしなかったが、亜樹と出会い少しずつ変わっていく。一方、竹内結子演じる村瀬亜樹は2年も音沙汰のない遠距離恋愛の彼を待つ古き良き時代の女性である。ある日、亜樹は誘われてなんとなく行ったアイスホッケーでハルと出会い、いつしかお互い惹かれていくも、たくさんの障害にぶつかりながら乗り越えていくラブストーリである。 本作では主題歌・挿入歌にQUEENの曲が多数使用されており、事実上のドラマ挿入歌集も発売されて、これをきっかけにQUEEN人気が日本で再熱した。

プライドの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
脚本
5.005.00
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

プライドの感想

投稿する

キムタクのドラマで一番好き

本格的なシーンが盛沢山アイスホッケーって体当たりとか普通に許されちゃう競技だからものすごく危ないスポーツなんですけど、ほんとにやっているっていうのが伝わる気迫のすごさがありましたね。私自身実際に試合を見たことがあるから分かるんですけど、スピード感といい、アタックしたときの感じといい全てが如実に再現されていて、皆さんだいぶ体を張っているんだなっていうのがひしひしと伝わってきました。私が見たのはリアルタイムではなくて再放送だったんですけど、その時の技術もすごかったんだなって再確認しました。きっと体力作りから本格的に取り組んでいたんでしょうね。スティックでシュートするときもほんとにやっている人みたいで一瞬ドラマだっていうことを忘れそうになりました(笑)リアルな人間関係が描かれているスポーツに情熱を燃やしているハルとその試合を見に来たOLの亜樹の関係がほんとにリアルにありそうな感じがしましたね。...この感想を読む

5.05.0
  • ぽんぽん
  • 146view
  • 3069文字
PICKUP

プライドの登場キャラクター

里中ハル

よみがな:さとなかはる ニックネーム:HALU 性別:男 所属:実業団のアイスホッケーチーム・ブルースコーーピオンズ 性格:プライドが高く、恋愛をゲームに見立てて真剣に人を愛そうとしない 物語上での目的:アイスホッケーに情熱を燃やす青年の奮闘と恋愛模様を描いているかのように、亜樹に会うことで考え方が変...

村瀬亜樹

安西容子

プライドの名言

メイビー

里中ハル

何か相手に聞かれたとき 返答に困ったとき

女だったらね、出会いに運命求めなさいよ

村瀬亜樹

妊娠したと嘘をついてお金をだまし取ろうとしたギャルに言い放った言葉

帰ってくるよ。 ほら、バッテリーを充電させてくれる女って滅多にいないからさ。 最後には必ずそういう女の所に俺なら帰るな 電池が枯れるまで戦ったら、必ず

里中ハル

2年も彼氏の帰りを待ってるアキへのセリフ

名言をもっと見る(16件)

プライドに関連するタグ

プライドを観た人はこんなドラマも観ています

プライドが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ