金曜日の妻たちへIII 恋におちてのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,142件

金曜日の妻たちへIII 恋におちて

3.503.50
映像
4.00
脚本
3.50
キャスト
4.00
音楽
4.50
演出
4.00
感想数
1
観た人
1

金曜日の妻たちへIII 恋におちての評価

総合評価
3.503.50
(1件)
映像
4.004.00
脚本
3.503.50
キャスト
4.004.00
音楽
4.504.50
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

金曜日の妻たちへIII 恋におちての感想

投稿する

誰が一番幸せなのか

最終回の不思議このドラマに関しては言いたいことがたくさんある私なのである。だって全く意味が分からない。ドラマだからと言ってしまえばおしまいなのだが、何か納得できない場面が多い、多すぎるのである。特に、最終回について語らせてほしい。このドラマの一番の山場と思われ、今作を懐かしのドラマ番組などで放送するときによく使われるいしだあゆみ演じる桐子と、篠ひろ子演じるタケこと綾子が花束でバシッとたたき合う例のシーン。あの後、二人はあははははと空々しく笑い合い、何が語られたのか見ている方には明かされないのである。で、タケとオコマは酔っぱらってハイテンションで、オコマの店に秋山を迎えにいくシーンに切り替わるのだが、え?何でそういう流れになっちゃうんだか。「桐子があなたを私に返してくれたの…」といいながら、秋山と帰っていくタケで「END」。返すってどういうこと?元々秋山は誰のものなんだよ。それでタケははいあ...この感想を読む

3.53.5
  • みまこんみまこん
  • 50view
  • 2068文字
PICKUP

金曜日の妻たちへIII 恋におちてに関連するタグ

金曜日の妻たちへIII 恋におちてを観た人はこんなドラマも観ています

金曜日の妻たちへIII 恋におちてが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ