イタズラなKiss Love in TOKYOのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,043件

イタズラなKiss Love in TOKYO

4.504.50
映像
4.50
脚本
4.50
キャスト
5.00
音楽
4.00
演出
4.50
感想数
1
観た人
1

イタズラなKiss Love in TOKYOの評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.504.50
脚本
4.504.50
キャスト
5.005.00
音楽
4.004.00
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

イタズラなKiss Love in TOKYOの感想

投稿する

少女漫画だけではもったいない。胸キュンドラマの最高峰

古川雄輝の輝かしい代表作この作品を見て初めて古川雄輝くんの存在を知った人は多いのではないでしょうか。私もその一人です。イタズラなkissメモシリーズは昔から何度かキャストを変えてドラマ化がされていますが、ちゃんと全部見たのがこれが初めて。小さい頃に柏原崇さんと佐藤藍子さんが出ていたのが印象的で、漫画の実写版ということもあり今回はどんなキャストで実写化されるのだろうと、放送前から期待していました。はじまって観た時の最初感想は「この人・・・誰?」でした(笑)。琴子役の未来穂香(現:矢作穂香)ちゃんは子役出身で何度かちょい役で見たことがあったのですが、クールでイケメンだけど一見オーラがあるような雰囲気ではない古川くんを見て、少々がっかり気味になりました。ですが、そのがっかりは180度変わることになります!漫画で描かれている入江くんになりきりつつも、現代風な洗練された雰囲気で、回を重ねるごとにその魅力...この感想を読む

4.54.5
  • ちょろみちょろみ
  • 2view
  • 2058文字
PICKUP

イタズラなKiss Love in TOKYOの登場キャラクター

相原琴子

よみがな:あいはらことこ 血液型:O型 性別:女 国籍:日本 住まい:入江くんの家に居候 性格:ドジで不器用 特徴:明るく前向きで根性だけは誰にも負けない 物語上での目的:入江くんと結婚する 将来の夢:看護師 大学のクラブ:テニス部

入江直樹

よみがな:いりえなおき ニックネーム:入江くん 血液型:AB型 性別:男 性格:意地悪で冷めた性格 特徴:眉目秀麗、頭脳明晰、スポーツ万能 特技:料理 学歴:斗南大学理工学部 学力:IQ200の超天才 大学のクラブ:テニス部

イタズラなKiss Love in TOKYOの名言

こんなに好きになっちゃって、私どうしたらいいんだろう

相原琴子

主人公が恋に悩んでいる。好きな人が振り向いてくれないために、悩んでいる。

イタズラなKiss Love in TOKYOに関連するタグ

イタズラなKiss Love in TOKYOを観た人はこんなドラマも観ています

イタズラなKiss Love in TOKYOが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ