さんかれあのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,121件

さんかれあ

3.503.50
画力
3.00
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
設定
2.50
演出
3.50
感想数
1
読んだ人
2

さんかれあの評価

総合評価
3.503.50
(1件)
画力
3.003.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
3.503.50
設定
2.502.50
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

さんかれあの感想

投稿する

独断と偏見!全11巻【さんかれあ】考察レビュー

さんかれあのテーマとあらすじ。話の展開。作者は、はっとりみつる。掲載誌は別冊少年マガジン。出版社は講談社。少年コミックのゾンビ恋愛マンガで、絵はたまにリアルな描写の可愛い系。アニメ化もされたマンガで筆者は無料のマンガアプリの試し読みでハマリ看破した。この漫画は通常のゾンビ漫画とは違い、ゾンビからの外傷により伝染していくのではなく、死後の蘇生措置を行ったものがゾンビをして生き返る。テーマはパニック系ではないことから生の強調、生への願望ではなく生前の人への固着心から死してなお生へと転じようとする人間の欲、その代償を強く感じた。■あらすじ主人公は降谷千紘(ふるや・ちひろ)。ゾンビっ娘が大好きな男子高校生。愛犬(猫?)であるばーぶが不慮の事故で亡くなり、どうにか生き返そうと古い書物に書かれている秘薬【蘇生丸】の調合を繰り返し開発していた。蘇生丸の調合先でもある秘密基地に愚痴を吐きに来ていたヒロ...この感想を読む

3.53.5
  • やーけやーけ
  • 231view
  • 2111文字
PICKUP

さんかれあの登場キャラクター

散華亜里亜

よみがな:さんかありあ 性別:女性 国籍:日本 所属:散華女子学園 特徴:理事長 価値観:実は猫好き 外見:左目付近に泣きボクロがある 元:団一郎の青年時代から散華家に仕えるメイド 出身:良家の出身 親子関係:円満とはほど遠い

散華団一郎

よみがな:さんかだんいちろう 年齢(作品時):48歳 性別:男性 国籍:日本 所属:散華家 特徴:動物嫌いの潔癖性 価値観:娘を溺愛していた 特技:フェンシング 物語上での目的:独自に海外の研究機関などを訪問し、礼弥を救う方法を模索している 若い頃:眉目秀麗

降谷呶恩

よみがな:ふるやどおん 年齢(作品時):44歳 性別:男性 国籍:日本 所属:紫両寺 性格:大らか 特徴:茹五郎がゾンビ研究に携わっていた過去については全く知らされていない 価値観:「紫両寺はその昔駆け込み寺だった」との理由から礼弥やダリンの居候を許す 職業:住職 秘密:柚菜の秘密については知っているかのよ...

キャラをもっと見る(8件)

さんかれあに関連するタグ

さんかれあが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ