ブレーキ・ダウンのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ブレーキ・ダウン

4.504.50
映像
4.00
脚本
4.75
キャスト
4.25
音楽
3.50
演出
4.50
感想数
2
観た人
1

ブレーキ・ダウンの評価

総合評価
4.504.50
(2件)
映像
4.004.00
脚本
4.754.75
キャスト
4.254.25
音楽
3.503.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

ブレーキ・ダウンの感想

投稿する

じわりじわりとくるサスペンス

登場人物が多いわけではないけれど、人間関係がわかりやすいからこそ「え、まさかあの人が・・・・・・」的な背筋がゾクゾクしてくるサスペンス作品です。アメリカの砂漠で車が故障して途方に暮れたところに、親切なドライバーが通りかかって妻を先にダイナーへ連れて行くものの、夫がダイナー行った時には妻はいなかった。ここでまた途方に暮れる。もう駄目だと思ったそのときに、妻を誘拐した犯人から身代金を要求する連絡が入るが、なんと犯人は・・・・・・。というストーリー。広大なアメリカならではの話と言いますか、こんなことがあったら非常に恐ろしいです。車がないとアメリカは生きていけない国なので、もし車が故障して困っているときに親切を装った強盗に甘い言葉をかけられたら、あやしいなんて思う暇もなく同調してしまうかもしれません。日本ではありえない話なので、もし自分が砂漠の真ん中で車が故障したらどうなってしまうのだろうかと...この感想を読む

4.54.5
  • 黝璽黝璽
  • 77view
  • 428文字

車の故障もパソコンの故障も 泣いても叫んでもアナタは一人ぼっちだ

アメリカ大陸を車で走ってると、車が壊れて立ち往生、奥さんはヒッチハイクで次のガスステーションで待ってるって言う話の始まり。次々と夫婦は安寿と寿子王のように泣き別れになって、なかなかセットになれないってストーリー。車に乗る人なら良くわかるんですが、車の故障ほど人を無力感に突き落とすものは無い。同じ系列でパソコンの故障ってのもあります。とにかくアメリカ大陸でちょっと町を離れると、そこには果てしない土地が広がっています。この国は移動に車と飛行機と言う選択をしたがゆえに、楽な列車の旅と言う選択肢は盛り込まれませんでした。オイルが出ると知った時点で、国の発展方向も変化しました、ゆえに州と州はやたら長い道を走り回らないといけないのです。車が壊れたら、昔で言うところの馬が倒れて立ち往生と言うところでしょうか。アメリカを知ってる人には、これは背筋が凍るほどの正真正銘のホラー映画です。この感想を読む

4.54.5
  • 31view
  • 389文字

ブレーキ・ダウンに関連するタグ

ブレーキ・ダウンを観た人はこんな映画も観ています

ブレーキ・ダウンが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ