スペシャリストのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

スペシャリストのあらすじ・作品解説

スペシャリストは、シルベスター・スタローン、シャロン・ストーン初共演のセクシャル・爆破アクション超大作映画である。 アメリカにて1994年10月7日、日本にて1995年3月4日に公開された。監督に、「山猫は眠らない」で注目を集めた、ルイス・ロッサ、脚本に「アサシン」の女性ライターである、アレクサンドラ・セロス、製作にジェリー・ワイントローブ/スティーヴ・バロン/チャック・ビンダー/ジェフ・モストが起用されている。 元CIAの爆破員のレイ・クイック(シルベスター・スタローン)はメイ・マンロー(シャロン・ストーン)から幼い頃に両親を殺した犯人を復習のために爆殺をして欲しいと依頼される。メイの熱意と魅力的な声に惹かれたレイは爆破技術を駆使し、標的に向けて行動を起こし復習を実現した。彼に心を開いたメイとレイは激しく愛しあうのだが、レイの告発で懲戒処分になっていたネッドの部隊により隠れ家を包囲されてしまう…。

スペシャリストの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
3.503.50
脚本
3.003.00
キャスト
4.504.50
音楽
3.003.00
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

スペシャリストの感想

投稿する

スペシャリストに関連するタグ

スペシャリストが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ