クッキングパパのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,114件

クッキングパパ

4.504.50
画力
4.50
ストーリー
4.25
キャラクター
4.25
設定
4.25
演出
4.25
感想数
2
読んだ人
2

クッキングパパのあらすじ・作品解説

クッキングパパはうえやまとち原作の漫画で、関連本含め累計発行部数3600万部をこえる長寿作品である。1985年よりモーニングKCで連載が始まり、2014年11月には単行本130巻を刊行した本作品は、主人公でサラリーマンの荒岩一味が家や出張先や後輩宅などありとらゆる場所、また色々な状況で料理を作り振る舞う、料理グルメ漫画である。家族構成は妻で新聞社の記者の虹子、息子のまこと、後に産まれた娘のみゆきの4人家族である。 家庭料理を中心に基本の和食、ご当地料理、アレンジ料理、はたまた高級フレンチなど様々な料理が登場するが、作品中で作られる料理はレシピが記載されており、同じ料理を作ることが可能である。 1992年4月よりテレビ朝日系列でアニメ化され、2008年にはフジテレビ系列の単発ドラマとして放映されている。 またレシピ本も多数出版されている他、レシピサイトのクックパッドでは本作品に登場する料理の投稿を見ることができる。

クッキングパパの評価

総合評価
4.504.50
(2件)
画力
4.504.50
ストーリー
4.254.25
キャラクター
4.254.25
設定
4.254.25
演出
4.254.25

評価分布をもっと見る

クッキングパパの感想

投稿する

男子厨房に入るべし

お料理漫画の金字塔単行本現在堂々136巻。いや~、実は背の高い本棚ほぼ半分が、クッキングパパの背表紙でまっ赤っ赤なんですよ(^_^) バブル期たけなわだった1980年代半ばからの作品ですからね。ネット普及前、情報発信は紙媒体が主流の時代で、お料理レシピ本としてもよく活用していました。時代が変わったなぁ。連載開始から実に30年を超え、登場人物も年齢を重ねましたが、作中では現実世界より三分の一程の速度で、ゆっくりと時間が動いているようです。連載当初は小学生だった荒岩さんちのまこと君も大学生。爽やかイケメンに育って成人式も済ませていましたね。ダイヤル黒電話もスマホ携帯に取って代わられました。さりげなく時代を反映させる手法がとても巧みで、いつの間にやらPCも自然に作品に入り込んでいますよ。こら田中っ、勤務中にゲームしてんじゃないっ(^_^#)主人公は博多の流通商社に勤務するサラリーマン。見た目硬派の荒岩一味さんは、...この感想を読む

4.04.0
  • さまんさたびささまんさたびさ
  • 22view
  • 2230文字
PICKUP

クッキングパパの登場キャラクター

荒岩一味

よみがな:あらいわかずみ 年齢(作品時):初登場時31歳で130巻現在40代中盤 身長:180cm 体重:80kg 性別:男性 国籍:日本 所属:金丸産業営業二課課長 性格:至って真面目、几帳面、かつ厳格。面倒見がよくお人好しな人情家でもあり、人望は厚く友人も多い。 趣味:料理を始めとする家事全般、釣り、ギター、水泳 ...

吉岡カツ代

よみがな:よしおか かつよ 年齢(作品時):70歳(第121巻) 国籍:日本 住まい:福岡市城南区箱崎 性格:短気かつ横柄で口が悪いが、善良でお人好しな性格 特徴:顔つき・体格ともに息子の一味と酷似 趣味:タバコ、パチンコ、釣り 特技:料理 好きな食べ物:梅干、ラッキョウ、堅パン 旧姓:荒岩

荒岩みゆき

よみがな:あらいわみゆき 年齢(作品時):中学1年生(第140巻) 性別:女 国籍:日本 住まい:福岡県福岡市東区花椎 性格:賑やかでワイルド、自由な性格 特技:スポーツ 癖:感動すると「うきゃー」と叫ぶ 好きな食べ物:たまねぎ 嫌いな食べ物:レバー

キャラをもっと見る(6件)

クッキングパパの名言

高校行かんやら関係なか ちゃんとやれることばやれってー 胸はって生きていける人間にならな つまらんとたいっ!!

中島先生

35巻cook525 中学時代荒岩の友達、上松を叱る時にいった言葉

クッキングパパに関連するタグ

クッキングパパを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

クッキングパパが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ