オンリー・ユー 愛されてのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

オンリー・ユー 愛されて

4.804.80
映像
4.90
脚本
5.00
キャスト
5.00
音楽
5.00
演出
5.00
感想数
1
観た人
1

オンリー・ユー 愛されてのあらすじ・作品解説

オンリー・ユー 愛されては、1996年1月8から1996年3月11日まで毎週月曜日に日本テレビ系列で放送された日本のテレビドラマである。 脚本は「天うらら」などのドラマの脚本で知られる神山由美子、主題歌はオリジナル・ラヴの「プライマル」だった。 大沢たかお演じる知的障害を持っているため、人とのコミュニケーションを苦手としているが瞬粋な心をもった青年尾崎澄生と、鈴木京香演じる過食症の人気トップモデル真柴ちひろの純愛を描いたラブストーリー。 人とのコミュニケーションをうまくとれない澄生の唯一の友達は、彼が飼っている愛犬のゴールデンレトリバーで名前はマル。ちひろと出会ったことで感じるつらさなどの感情を、マルを抱きしめることで伝えたシーンもあった。 澄生の働くレストランには、伊原剛志演じるちひろの恋人でレストランのオーナー斉藤敬之、河相我聞演じる新人厨房スタッフ遠藤正人、神田うの演じるフロアスタッフの大石チカなどがいる。

オンリー・ユー 愛されての評価

総合評価
4.804.80
(1件)
映像
4.904.90
脚本
5.005.00
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

オンリー・ユー 愛されての感想

投稿する

演技が上手い

小学生だった時代に大沢たかおが大好きで見ていました。最近また内容を確かめたくて再度DVDを見ました。大沢たかおが知的障害がある役なのですが鈴木京香演じる女優に恋をすることで今まで感じることのなかった人に対する嫉妬や妬みが出てくるところをとてもうまく演じていました。二人を取り囲む周りの人もみんないい味を出していて特に稲森いずみさんに関しては悪役がとてもお似合いで役とはいえとても邪魔に感じていました。障害がある人と女優の恋ですが現実にはありえないシチュエーションかもしれませんが二人を応援したくなるそんなドラマです。大沢たかおの妹役を吉川ひなのが演じていてとてもかわいらしいので見てみてくださいね。また、吉川ひなのがナレーションを担当していて妹から見たお兄ちゃんの成長を言葉にのせているのがまた良かったです。海の近くの設定なので浜辺で二人が寄り添うシーンなどはとてもきれいでした。このドラマほどハ...この感想を読む

4.84.8
  • まめママまめママ
  • 511view
  • 503文字

オンリー・ユー 愛されてに関連するタグ

オンリー・ユー 愛されてが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ