仮面ライダードライブのあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,043件

仮面ライダードライブ

4.004.00
映像
4.38
脚本
3.63
キャスト
3.63
音楽
3.75
演出
3.88
感想数
4
観た人
4

仮面ライダードライブのあらすじ・作品解説

仮面ライダードライブは2014年10月5日から2015年9月27日まで放映された平成仮面ライダーシリーズの一つです。主人公の泊進之介役は竹内涼真が務めています。 人類滅亡を図るロイミュードと警視庁内にある特殊状況下事件捜査課(特状課)の対決を描いています。 本作は仮面ライダーシリーズでは初めてメインのマシンが車である仮面ライダーです。変身ベルトであるドライブドライバーには人工知能が搭載されており、メインライターである三条陸がカーステレオでJ-WAVEをよく聴いており、車のイメージが強いということからその声にはクリス・ペプラーを起用しています。 玩具展開では悪役のグッズ展開に挑戦したいというバンダイの要望からライバルキャラクターである魔進チェイサーのフィギュアなどを展開しました。また、変身ベルトのドライブドライバーにはシフトカーという意志を持ったミニカーの能力をブレスから送信するという新しいギミックを取り入れています。

仮面ライダードライブの評価

総合評価
4.004.00
(4件)
映像
4.384.38
脚本
3.633.63
キャスト
3.633.63
音楽
3.753.75
演出
3.883.88

評価分布をもっと見る

仮面ライダードライブの感想

投稿する

久々にドはまり

ベルトがしゃべる!物心ついた時から仮面ライダーの作品はすべて見てますが、今までのどの作品の中にもベルトそのものがしゃべるなんてことはなかったですね。しかもベルトを開発した張本人がベルトに意識を移すとかそういう発想が今までなかったです。ちゃんと表情も変わるし、何といっても声がクリス・ぺプラーさん!めっちゃいい声のベルトさんで物腰柔らかい話し方なので、すごいよかったです。あの低音ボイスは朝から癒されますね。ベルトさんのキャラクター性とも合ってて、しかも声だけじゃなくて本人まで出てきちゃったりして結構豪華なキャスティングだったと思いますよ。それに仮面ライダーって言ってるのに乗り物がバイクじゃなくて車っていうのも斬新でした。しかもあんな派手なレーシングカーを警察が乗っててしかもパトカー感覚で乗ってるのが最高でしたね。なんかいろんな仮面ライダーの歴史をいい意味で覆してくれた作品だと思います。敵な...この感想を読む

5.05.0
  • ぽんぽん
  • 14view
  • 3034文字
PICKUP

刑事であり、仮面ライダーでもある

えっ!車なのっ?平成ライダーも既に16作目。そろそろ飽きてくるのかな?と思ったらまさかの車。これは驚きました。初代仮面ライダーからというもの、仮面ライダーといえばバイクというのが定番です。ある意味、もう1人の主役と言っても良いのだと思います。そのバイクを止めて車にするというのは、かなり思い切った決断だと思います。製作者側が意識したのは、かつて大人気だった海外ドラマ『ナイトライダー』らしく、確かにしゃべる車とのバディという所は全く同じです。そして、もう一つ今までのライダーと違うのは、仮面ライダーが刑事だという事です。確かに刑事がライダーになる事はありましたが、主役が刑事というのは初めてです。このありそうでなかった設定はかなり斬新で、ドラマとしての見応えもありました。また、『重加速』や『どんより』という表現は独特で、視聴者を引き寄せるには充分でした。ただ、進ノ介達の私生活のシーンがあまりなかっ...この感想を読む

4.04.0
  • yukiyukiyukiyuki
  • 2view
  • 2022文字

名作になる独自の要素を持った仮面ライダー

これまでにない設定の斬新なライダーイケメン俳優の登竜門といわれ佐藤健さんや福士蒼汰さんのキャリアのスタートとなった平成ライダーシリーズですが平成二期といわれる「仮面ライダーW」以降それまでにない新しいライダーを常に生み出そうとし続けアイディア不足が深刻な問題となっていました。仮面ライダーというくくりの中でヒーローを生み出すのに限界が見えているシリーズですがその時々で工夫しながら作ってきたシリーズでもあります。初代にあった改造人間というくくりは平成シリーズにはなくベルトを使い変身するバイクに乗るなどの一般的なイメージも「仮面ライダー響鬼」というそれまでのシリーズを否定するような変身にベルトを使わずバイクにもあまり乗らず必殺技もキックではないという仮面ライダーが出たことで恒例のものとは言えなくなりました。その他にも主に剣で戦う「仮面ライダーブレイド」、列車に乗る「仮面ライダー電王」など仮面ラ...この感想を読む

3.03.0
  • keichonkeichon
  • 2view
  • 3033文字

感想をもっと見る(4件)

仮面ライダードライブの登場キャラクター

泊進ノ介

よみがな:とまり しんのすけ ニックネーム:泊さん 生年月日:1991.12.25 年齢(作品時):23~24歳 血液型:O型 身長:185cm 性別:男 所属:警察・特状課巡査 癖:やる気を出したときは緩んだネクタイを締めなおす 好きな食べ物:飴 トラウマ:父の殉職・同僚で相棒の早瀬を再起不能にしてしまったことがトラウマ

沢神りんな

よみがな:さわがみ りんな 性別:女 所属:特状課客員電子物理学者 性格:明るい 特徴:特状課のムードメーカー。オフィスでは4人分のロッカーを1人で占領している。 価値観:独身であることを内心焦っており、時に合コンを開きたびたび婚活パーティーにも参加している。 一人称:私 能力:ネクストシステムであるマ...

本願寺純

よみがな:ほんがんじ じゅん 血液型:A型 性別:男 所属:特状課課長 特徴:トラブル嫌いの穏健派で大きな変化を好ましく思わず、普段は部下たちの行動をただ見守っているだけで自分からは何も行動しないが、進ノ介が服役中の囚人と面会できるように交渉したり、迷う部下たちにアドバイスを行うなど要所においては...

キャラをもっと見る(6件)

仮面ライダードライブの名言

この場から走り出してあの人を救えるなら!もう考えるのはやめた!

泊進ノ介

人を助けるすべがあるなら迷わずに飛び込む、一話目での決意と人を救いたいという信念。

仮面ライダードライブに関連するタグ

仮面ライダードライブを観た人はこんなドラマも観ています

仮面ライダードライブが好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ