カレイドスターのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

カレイドスター

4.754.75
映像
4.50
ストーリー
4.75
キャラクター
4.75
声優
4.75
音楽
4.50
感想数
2
観た人
3

カレイドスターのあらすじ・作品解説

カレイドスターは第1期が2003年4月3日から9月25日、第2期が2003年10月4日から2014年3月27日にかけてテレビ東京系列で放送された、佐藤順一監督・原作、GONZO、C&G ENTERTAINMENT製作による青春アニメである。 「サーカス」をテーマにした本作は、主人公である苗木野そら(CV:広橋涼)が子供の頃にみたカレイドステージ(サーカス)に憧れてカレイドステージ入団をする、そこで繰り広げられる物語を入団からサーカスの花形となり一人立ちするまでが描かれている、サーカスの仲間と共に試練を乗り越え成長していく姿を描いたサクセスストーリーである。テレビアニメ放送後、2004年、2005年にはOVA(オリジナルビデオアニメーション)としてそれぞれ別の主人公にスポットライトを当てた新作ストーリーのDVDが発売され、2006年には各キャラクターがSDキャラになり、3つのストーリーを収録したDVDが発売された人気作品である。

カレイドスターの評価

総合評価
4.754.75
(2件)
映像
4.504.50
ストーリー
4.754.75
キャラクター
4.754.75
声優
4.754.75
音楽
4.504.50

評価分布をもっと見る

カレイドスターの感想

投稿する

「萌え」よりも「燃え」る、美少女青春活劇。

自身の最も好きな作品の一つで、最も老若男女問わずに勧めたい名作。この作品は、自分の人生において、最も素晴らしい出会いと思える作品の一つだ。決して誇張して言うわけではない。この作品を見ると、軽い言葉になるが「勇気が出る」のだ。内容はシンプルだ。主人公「ソラ」は、幼いころに見た「カレイドスター」と呼ばれるサーカスに憧れ、日本からアメリカに渡り、オーディションを受けに旅立つ。その後、憧れだったスター「レイラ」と出会い、二人は紆余曲折を交えながら、次第に互いを「パートナー」として認め合う。というものだ。決して個性的な概要ではないし、今見てみると、夕方枠で放送されていたためか、子供向けの演出も多々見受けられる。しかし、それを抜きにしても、ぜひ努力する人に見てほしい。そこには今の時代だからこそ、「夢」を明確なテーマにしておいて、決して安易に「夢」を語らない、強いメッセージが胸に刺さる作品だからだ。...この感想を読む

5.05.0
  • augusuaugusu
  • 186view
  • 2376文字
PICKUP

カレイドスターの登場キャラクター

苗木野そら

よみがな:なえぎのそら 年齢(作品時):16歳 血液型:O型 身長:160cm 体重:50kg 国籍:日本 性格:無茶をしがちな性格で精神的にも脆い面が多い。 特徴:幼い頃に観たカレイドステージに憧れ、オーディション当日に単身渡米してきた。ステージに選ばれたものにしか見えないフールが見えたことから、「幻の大技」を...

レイラ・ハミルトン

生年月日:8月15日 年齢(作品時):17歳 身長:173㎝ 性別:女 国籍:アメリカ 性格:自他共に厳しく、やや冷徹 特徴:カレイドステージのトップスター。ユーリのパートナーで「ゴールデンフェニックス」の使い手。3年前のサーカスフェスティバルで優勝した実績を持つ。 癖:覆面を被り「仮面スター」として派手な野...

ケン・ロビンス

よみがな:けん・ろびんす 年齢(作品時):18歳 身長:175cm 性別:男性 所属:カレイドステージ 性格:生真面目 特徴:ステージに立つことを夢見ていたが、心臓の持病のために断念 人種:日系人 仕事内容:雑用から演者の健康管理まで幅広くこなす 誕生日:9/15

キャラをもっと見る(7件)

カレイドスターの名言

主役でもなんでもないけどショーをささえる脇役として、みんなに少しでも楽しんでもらえたら。

苗木野そら

サーカスのステージに上がれないけど自分なりの役割を見つけて笑顔になってもらいたいって思ってステージを応援するライトを子供たちに渡したとき

あなたはステージを見にきてくれた人たちに大きな借りを作ったのよ。最高の演技をみせなさい。

レイラ・ハミルトン

主人公が家庭の事情でチームメイトに謝ったシーンで主人公に言ったセリフ

自分の道を作るってことは、自分の役を作るっていうこと。 その先にあるのは、お客さんの笑顔。

苗木野そら

主人公 苗木野そらが、キャスト全員がステージでの役をもらえるショーにて一人だけ役をもらえず、観覧席で子供たちにおもちゃを配る役になってしまったときのシーン。 試行錯誤しながら、自分に与えられた役に気づいたとき、ステージの精フールに言われた「自分の道を作る」ということが分かった。

カレイドスターに関連するタグ

カレイドスターを観た人はこんなアニメも観ています

カレイドスターが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ