コンスタンティンのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

コンスタンティンのあらすじ・作品解説

コンスタンティンはアメリカン・コミックの「ヘルレイザー」を映画化した2005年制作のホラーアクション映画である。 天国と地獄のそれぞれに住む天使と悪魔は人間の姿に扮したハーフ・ブリード呼ばれるものとして人間界に住み着いていた。そのハーフ・ブリードを見分けることができる男ジョンはその力をもって人間界に悪行をなすハーフ・ブリードを始末するエクソシストであった。 ジョンはその特殊な力のせいで幼いころ思い悩み自殺未遂をはかった過去があり、その後ハーフ・ブリードたちとと戦うことで天国への鍵を得ようとするがその努力も報われず荒んだ人間になりヘビースモーカのため末期の肺ガンに侵される。 ある日友人の神父から依頼を受け、悪魔にとりつかれた少女の下に赴き、悪魔祓いの儀式を始めるが、とりついた悪魔が人間界に侵入しようとするのを目撃する。本来、人間に扮したハーフ・ブリードの姿でしか人間界には存在できないためジョンはそのことを不審に思う。だが、その日を境にジョンの周りで不穏な殺害事件が起き始める。

コンスタンティンの評価

総合評価
3.753.75
(4件)
映像
3.883.88
脚本
3.383.38
キャスト
3.883.88
音楽
3.383.38
演出
3.753.75

評価分布をもっと見る

コンスタンティンの感想

投稿する

ツンデレのダークヒーロー

キアヌはこういう胡散臭いというか、現実離れした人を演じるのはさすがだとおもう。子供の頃から霊の存在をみることができてそのせいで自殺をしたが失敗し、ルールとして次死んだら地獄行き決定。だから自分の霊感を使ってエクソシストをして、少しでも天国行きへの点数稼ぎ。でも何十年も煙草を吸いすぎて肺がんになり、もう間に合わないかもしれない・・・でも天国行きたいんです!ダークヒーローだけど、キアヌはそれがいい。顔色はめっちゃ悪いし、マナーは悪いし、口も悪い。でも悪態をつきながらでもヒロインをついつい助けてしまう。しょうがないなぁ・・・という顔で色々やってくれるからチャズもついてくるんだろうなぁ。ツンデレ体質なんでしょうか?コンスタンティンの部屋って生活臭がまったくしないけど、お風呂の横に置いてあるアヒルちゃんは浮かべて遊んでいるんだろうか?それぐらいしか生活らしさがない。露店みたいな所でパンケーキらし...この感想を読む

5.05.0
  • がりすずめがりすずめ
  • 62view
  • 801文字

感想をもっと見る(4件)

コンスタンティンに関連するタグ

コンスタンティンが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ