エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々

3.503.50
映像
3.50
脚本
2.50
キャスト
4.00
音楽
3.00
演出
3.00
感想数
1
観た人
1

エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々の評価

総合評価
3.503.50
(1件)
映像
3.503.50
脚本
2.502.50
キャスト
4.004.00
音楽
3.003.00
演出
3.003.00

評価分布をもっと見る

エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々の感想

投稿する

ジェーン・バーキンの美と、エゴン・シーレの絵画を堪能する名作!

ジェーン・バーキンの最も美しい時期!ジェーン・バーキンと言えばセルジュ・ゲンスブールのミューズです。彼との娘であるシャルロットの母としても知られています。最近では、シャルロットの活躍に押されて、ジェーン自身はさほど派手に活躍はしていないようにも思えます。しかしシャルロットの活躍は、母ジェーンのイメージなしには存在しないのではないでしょうか。若き日の母ジェーン、シャルロットの現在にそっくりなのです。まさに生き写しなのです。シャルロット自身も彼女の母のイメージに近づこうとしているようにも思えます。そしてそのおかげで、現在のフランス映画をけん引する、独特の女優として大成しています。フランス映画の女優さんにはとても個性的な女性が多いのですが、ジェーン・バーキンもその中のひとり。彼女は実は、彼との共同生活の前後にも、様々な映画監督のミューズとなり、名作に登場しているのです。この映画もその中のひと...この感想を読む

3.53.5
  • エフライフエフライフ
  • 127view
  • 2001文字
PICKUP

エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々に関連するタグ

エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ