あぶない刑事のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

あぶない刑事

4.504.50
映像
4.25
脚本
4.25
キャスト
5.00
音楽
4.25
演出
4.50
感想数
2
観た人
2

あぶない刑事のあらすじ・作品解説

あぶない刑事は、1986年10月5日~1987年9月27日の日曜21時に、日本テレビ系列で放送されたドラマである。横浜を舞台に、主役の舘ひろしと柴田恭兵が演じる鷹山と大下の名コンビが、事件解決に向けて大活躍する刑事ドラマで、全51話である。 浅野温子や仲村トオルらが演じる港警察署の刑事たちも、個性の際立つキャラクターばかりで、彼らのコミカルな掛け合いや、銃撃戦などが繰り広げられる現実離れした派手なアクションもこのドラマの見所で、刑事ドラマでありながらアクション・コメディという分野を確立した。 基本的に1話完結のドラマだが、シリーズを通して広域暴力団銀星会の壊滅に向けた捜査が伏線として流れている。 平均視聴率が15%、最高視聴率は22.9%の人気ドラマとなり、続編のテレビドラマの他、劇場映画も制作され、合わせて80作品以上となる。2016年公開の劇場映画「さらばあぶない刑事」まで、足掛け30年制作された大人気シリーズである。

あぶない刑事の評価

総合評価
4.504.50
(2件)
映像
4.254.25
脚本
4.254.25
キャスト
5.005.00
音楽
4.254.25
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

あぶない刑事の感想

投稿する

今でも大好き

学生の頃、ビデオを録りながら観ていました。休みの日には録画したテープを朝から夕方迄テレビの前に座りずっと見続けていました。この頃は警察物のドラマにはあまり興味はなかったのですが、このドラマは何も抵抗感もなく引き込まれていきました。横浜という異国情緒漂う街が舞台。このドラマをきっかけによく横浜に遊びに行きます(今でも…)。一見おっかなそうな刑事(サングラスなんてあまり使わないと思うけど)で、かっこ良いいユージとタカだけど、綺麗な女性には目がなくてお茶目でギャップの激しさがとても面白く、いつも課長には怒られて、それでも悪をとことん・どんな手でも使って追い込んでいく。「セクシー大下とダンディー鷹山」のセリフが何時までも耳に残っています。本当にその通り。こんな刑事がいたら世の中はどうなっていたのかな?と考えていました。薫も綺麗な女性で、警察の人には思えないけど割りと度胸があってタカとユージを陰で支...この感想を読む

5.05.0
  • YMYM
  • 23view
  • 673文字

ダンディ&セクシーな刑事の活躍!

あぶ刑事を知らない若い世代の人は多いと思います。かくいう私もそうでした。しかし初めて見たとき時代を全く感じさせないおしゃれでハチャメチャな二人の主人公タカ&ユージにすっかり魅了されました。舘ひろし演じるダンディなタカがとにかくかっこいいです。事件のたびに女性がつきまた事件のたびに出るバイクに乗りながらショットガンを打ちまくるそのさまがとにかくすごいです。またセクシーなユージを演じる柴田恭平さんの演技はスタイリッシュです。中でも恭平走りとなずけられているしゃれた走り方は見ていてまねをしたくなります。個人的に好きなのは事件の捜査中のどんな緊迫した場面でもそれを感じさせない主人公二人のやり取りです。爆弾を解体している最中でもおしゃれな会話、敵のアジトに忍び込んだ時も終始冗談を言い合う主人公二人に惹かれます。またあとから知ったのですがその会話はどうやらほとんどがアドリブということらしいです。な...この感想を読む

4.04.0
  • sarururusarururu
  • 16view
  • 528文字

あぶない刑事の登場キャラクター

大下勇次

よみがな:きのしたゆうじ 性別:男 所属:神奈川県警察港警察署捜査課 ポリシー:一気呵成 特徴:盗犯捜査のプロで、スリや空き巣に顔が広く、窃盗事件の現場検証などでは、鍵のこじ開け方を見るだけでその手口から犯人が特定できる。犯人が車で逃走しても、それを走って追いかけて行くほどの俊足自慢。拳銃、フル...

近藤卓造

ニックネーム:タヌキ 生年月日:1935年7月25日 性別:男 住まい:横浜市緑区川和 所属:港署捜査課長 特徴:刑事歴30年の生え抜きで、暴力犯捜査のプロ。かつては暴力団から「鬼の卓造」と恐れられていた。問題児である鷹山・大下には手を焼いており、「大馬鹿者!」や「鷹山ー!、大下ー!」とよく怒声を浴びせてはい...

真山薫

ニックネーム:カオル 年齢(作品時):23歳 性別:女 所属:神奈川県警察港警察署少年課 特徴:鷹山・大下の親友で悪友。テレビ第1作第17話時点での年齢は23歳(劇中のバス定期券から確認できる)。シリーズ初期はおてんばながら優秀な少年係員として描かれ、捜査課の応援に入った際にも真っ当に捜査にあたっていた...

キャラをもっと見る(5件)

あぶない刑事の名言

おれのヤマはお前のヤマ。お前のヤマはお前のヤマ。それが友情ってもんだろ?

大下勇次

仕事上でたとえ自分が手柄をとったとしても、相棒(鷹山 敏樹)への思いやりを忘れない一言

あぶない刑事に関連するタグ

あぶない刑事を観た人はこんなドラマも観ています

あぶない刑事が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ