これが私の御主人様のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

これが私の御主人様

4.004.00
映像
4.00
ストーリー
3.50
キャラクター
4.00
声優
4.50
音楽
3.50
感想数
1
観た人
1

これが私の御主人様のあらすじ・作品解説

テレビアニメ『これが私の御主人様』は、2005年4月7日から同年6月30日にかけてBS-iで放送された全12話のアニメ作品である。原作は、まっつーと椿あすによる同名漫画作品である。監督は佐伯昭志が務め、アニメーション制作はガイナックスとシャフトが共同で行った。 このテレビアニメの中心的な人物は、自宅でペットのポチが飼えなくなったことから家出をした沢渡いずみと沢渡みつきの女子中学生姉妹、親の遺産を受け継ぎ大屋敷で悠々自適な生活を送っている男子中学生・中林義貴、以上の3人である。家出中の沢渡姉妹は、住み込みのメイドを募集している貼り紙を見つける。メイドを募集していた人物こそ大屋敷に住んでいる義貴である。そして、沢渡姉妹は彼の元でメイドとして働くことになるのだが、彼女らの雇い主は屈折した趣味を持つ尊大な性格の少年だったのである。 テレビアニメ『これが私の御主人様』は、メイドとして働くことになった姉妹と大屋敷の少年が巻き起こす騒動を描いたコメディアニメである。

これが私の御主人様の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.004.00
ストーリー
3.503.50
キャラクター
4.004.00
声優
4.504.50
音楽
3.503.50

評価分布をもっと見る

これが私の御主人様の感想

投稿する

日本メイドの聖書

タイトルに恥じない濃ゆいサービスの満開非常にいやらしいタイトルとは裏腹に内容は健全そのものである。なんてとんでもない!主人公は性欲のカタマリのような14歳にして、親の目のない環境それも豪邸、あまりにも豪華すぎる遺産を相続した羨ましすぎる男です。セクハラをするのも撮影をするのも自由な美人メイドに囲まれるなんて最高すぎます。変態的なプレーにとどまり手を出さないのがかえって中林義貴の健全性と変態性を表しているといえましょう。手を出さないことにより彼女たちの価値が保たれるあるいは発生するのを本能的に知っているゆえの行動なのか。まさに男の鑑ですね。来世があるとしたらこんな恵まれた男に転生したいです。露出だけがエロではないんだぞ、ちらっと見え隠れする部分にこそエロがあるんだぞといった学校では決して教えてもらうことのできない大事な価値観をこのアニメで手に入れましょう。それにしても14歳前後のメイドっ...この感想を読む

4.04.0
  • ねこっけねこっけ
  • 18view
  • 2078文字
PICKUP

これが私の御主人様に関連するタグ

これが私の御主人様が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ