ダブルチームのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ダブルチームのあらすじ・作品解説

ダブルチームは、1997年に公開されたアメリカ映画である。監督は、「上海ブルース」「北京オペラブルース」のツイ・ハーク。出演者は、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、デニス・ロッドマン、ミッキー・ローク、ポール・フリーマン。 南仏で妻と穏やかに暮らしているジャック・クインは、元CIAのスパイである。 ある日、宿敵であるテロリストのスタヴロスに動きがあるため、捜査に加わるように言われたジャックは、最後の任務として参加するのだった。 スタヴロスが遊園地に来る情報を得て、狙撃するべく待機していたジャックと狙撃手達。しかし、スタヴロスは家族と一緒にいたのだった。休日を楽しみに来ただけの様子のスタヴロスに、ジャックは狙撃命令を出すことを躊躇ってしまう。 その結果、スタヴロスに気付かれて銃撃戦になり、スタヴロスの妻と子供が撃たれ、ジャックも大怪我を負った挙句にスタヴロスは逃走してしまうのだった。 その後、激しい復讐心に燃えたスタヴロスとの戦いへと発展していく、ハード・アクション映画である。

ダブルチームの評価

総合評価
0.000.00
(0件)
映像
0.000.00
脚本
0.000.00
キャスト
0.000.00
音楽
0.000.00
演出
0.000.00

ダブルチームに関連するタグ

ダブルチームが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ