サイコアーマー・ゴーバリアンのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

サイコアーマー・ゴーバリアン

5.005.00
映像
3.00
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
声優
5.00
音楽
4.50
感想数
1
観た人
1

サイコアーマー・ゴーバリアンのあらすじ・作品解説

サイコアーマー・ゴーバリアンは、1983年7月6日から12月28日にかけてテレビ東京系列で放送された全26話のテレビロボットアニメである。 異次元宇宙からの侵略者ガラダイン軍が地球に現れ、地球防衛軍は歯が立たず地球に危機が訪れてしまう…。そんな中、異次元の科学者ゼクー・アルバは地球の超能力者サイコ・ジェネスを集めサイコパワーにより無から創造された巨大ロボット、サイコアーマーで対抗していく…。 主人公のイサム・ナポトを平野義和、ヒロインのアチカ・リサを三浦雅子、ガラダイン軍と交戦した空軍から参戦した超能力者クルト・バスターを竜田直樹がキャスティングされた。 サイコアーマー・ゴーバリアンの原作は「てれびくん」(小学館)に連載されていた。原作者:永井豪とダイナミック企画、プロデューサー:江津兵太・外崎清・戸井田博史、シリーズ構成:荒木芳久、キャラクター原案:永井豪、音楽:矢野立美、オープニングテーマ「孤独の旅路」エンディングテーマ「ララバイ」歌:ネバーランドが担当した。

サイコアーマー・ゴーバリアンの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
3.003.00
ストーリー
3.503.50
キャラクター
3.503.50
声優
5.005.00
音楽
4.504.50

評価分布をもっと見る

サイコアーマー・ゴーバリアンの感想

投稿する

時代があわなかったもったいない作品

見てない人は多いと思うこれは、放送した時間帯がまずかったと思う。なんてたって、うる星やつらの裏番組!ほかのアニメとかさならない時間に再放送いっぱいしてくれれば、宇宙戦艦ヤマトの時のように、再放送から火がついて絶対人気のでる作品だと思う。でも再放送、された記憶がない、地方局なら再放送してたのかもしれないけど、自分は見た覚えはなかった。メカが角ばったマジンガーゼットとしか…原作者は、聞かなくてもメカを見れば一目でわかる!永井豪先生…というかメインメカがどうみてもマジンガーZのバッタもんとしか…。時代的にマクロスとかもやってた時代にメカが一世代前という感じでもったいなかった。マジンガーZと色もそっくりだったし、でも時代が立った分じゃあアニメ的には動きや陰影のつけ方とか、動きとかが少しは進化したかと思いきや、それこそ一世代前…手足はマジンガーZのがスレンダーで動きも良かった気がする。ゴーバリアン...この感想を読む

5.05.0
  • ゆーりゆーり
  • 68view
  • 1021文字
PICKUP

サイコアーマー・ゴーバリアンに関連するタグ

サイコアーマー・ゴーバリアンを観た人はこんなアニメも観ています

サイコアーマー・ゴーバリアンが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ